ホーム >> 美容コラム >> 二重 >> 短時間でできるリスクの少ない二重埋没手術について

美容コラム

更新日
短時間でできるリスクの少ない二重埋没手術について
カテゴリ

最近では、プチ整形と呼ばれるほど簡単に二重にできることで話題となっている二重整形。今回は、二重整形について詳しくご紹介します!

 

 

 埋没法とは

画像名の画像

 

埋没法は短時間で施術を行うことが出来、目をあける力と皮膚の厚みを調整することで重そうな一重まぶたを、解消することができるようになります。まぶたが厚すぎる方は、皮膚を切除することもあります。更に止める糸のサイズなどを調整しながら理想的な目を形成していきます。

 

クリニックでは数度のカウンセリングを行い、クライアントが望む目の形を形成することができる経験のある医師が在籍しているクリニックではクライアントの希望通りに施術が可能です。

 

近年、美容整形を利用して時間がない社会人でも手術を簡単に行うことができるようになりました。二重まぶたにすることで目をキレイに見せることができますが埋没法は二重まぶたにするためには、皮膚とまぶたを結び、腫れも少なくリスクが少ないのは大きなメリットです。

 

埋没法は医療用の細い糸を使用して瞼を引き上げます。ケースバイケースで糸の本数を増やして理想の二重の目を育成することが可能です。極細の糸で血管の手術でも使用している丈夫な高品質の糸を利用してまぶたをリフトアップします。手術では糸の通し方や結び方によってまぶたの角度を変更することが出来ます。

 

上眼瞼挙筋を引き上げることで二重になり、埋没法で二重のラインを形成することが出来ます。二重まぶた埋没法を行い、美しい目ヂカラを形成し、まぶたのたるみを解消する事が可能です。目を綺麗に見せるためには埋没法と切開法の処置によって可能です。

 

目元のたるみは目ヂカラがなくなってしまいます。目を綺麗に見せるためには二重まぶた埋没法でキレイな目にすることができます。目元はとてもデリケート、目周辺のたるみや目ヂカラを改善するならば二重まぶた埋没法を勧めている整形外科も少なくありません。

 

また、医師によっても糸の本数を増やしたり、結び方が異なるケースもあり、経験や技術が活かされる手術になります。

 

手術は10代でも施術を受けることが出来、更には高齢者の希望者も年々増えています。リスクが少なく短時間で手術を完了することが出来一重コンプレックスを解消するためにおすすめの技法になります。

 

 

 切開法について

画像名の画像

 

 

切開法はメスで切り込みを入れて瞼を二重にします。たるみが原因で目の上が重く目が重い印象になる方、加齢によるたるみが気になる女性に最適です。目の上の重みも取り払うことができるために、腫れぼったい印象も同時に解消することができるようになります。

 

爽やかな二重まぶたになり、重たい印象を変化することができるようになります。 切開法は、以下の方を対象にしておすすめすることが出来ます。

 

  • まぶたに脂肪が多い方で常に瞼が重い方 目を開く力がない方(特に高齢者)
  • 花粉症などでお悩みの方で目にゴミが溜まりやすい方 コンタクトレンズを使用している方でレンズを使用していると滑る方
  • 切開法でも目元がたるんでいる方

 

二重まぶた埋没法をして目を二重にし顔の印象を若返らせることができます。クリニックではカウンセリングを行いどちらの手術が良いのか、また理想の目の形作りなども提案しているクリニックがあります。

 

時間もかからずに目の印象を変えることができる手術なために人気の手術です。切開法は、施術を行ってからは目の腫れが目立ちます。目が腫れて見える、重い印象の顔を変化させることができる整形手術です。

 

 

施術はカウンセリングから行い、目をどのように形成し二重にするのかを打ち合わせしてから手術に入ります。まぶたの裏についての不安などを解消しながら、また専用のスティックを利用して二重のラインを決定します。

 

局所麻酔を施しまぶたの筋肉と皮膚を縫います。このときに医療用の糸を使用するので、頑丈な糸を使用することが出来ます。メスを使用せずに二重まぶた埋没法の施術は短時間で処置を完了することが可能です。

 

糸を瞼に埋め込むことで二重の瞼を育成することが可能です。更に二重まぶたの埋没法のメリットとして手術の際にはメスを使わずに短時間しっかりはっきりした自然な二重まぶたになります。自然な仕上がりで更にメスで切らないので痛みもなくリスクが少ない処置です。

 

脂肪吸引を行う手術もあり、主にたるみを解消するのを目的としているので、まぶたの脂肪を取り除来ます。処置の際には局所麻酔を行います。更に定期的に通院するのみで入院せずに、短時間で処置を行うことが可能です。

 

目周辺のたるみに悩む30代から40代女性のための目元はたるみが目立つようになるのでおすすめ、 たるみのケアは二重まぶた埋没法で目ヂカラをつけることが可能です。本来の健康的な目の力を出すためには、二重まぶた埋没法を行い無駄な脂肪なく健康な目元周辺のケアが肝心です。

 

施術を行ってからは二重まぶたを作る際には糸を数本埋める事で皮膚とまぶたを結ぶために時間が経過する際には定期的にメンテナンスもする必要があります。見積もり料金にもアフターケアに関しての料金が含まれているクリニックもあります。

 

更に医師によっては糸の数を増やしたり、特殊な技術を用いてまぶたを整形する事が出来ます。施術後に腫れや痛みが少ない施術でもあり切開法に比べてメスで切らないために、手軽に施術時間も30分程度で完了することが出来、お手軽な美容整形として人気があります。

 

切開法はまぶたにメスを入れることで二重を形成する整形手術です。二重切開法は約3cm程度の切開によってまぶたを二重に育成することができる手術です。美しい目を目指すには、目の瞼を処置する事が大切です。

 

クマなどが目立つようならばこの処置によってキレイな二重になり小顔を目指すときにもおすすめの整形手術です。まぶたを部分切開するだけで二重を作ることもでき、手術時間は約1時間程度になります。切開法は傷をつけるといったイメージがありますが実際にメスを入れる範囲が狭いために最近は傷跡も目立たない措置を可能としています。

 

 

 埋没法の料金

画像名の画像

 

 

埋没法の料金は平均的に15万円から20万円ほどになります。手術に係る時間は約1時間程度ですが手術室において医師と助手によって手術を進行していくので、手術に係る人件費やカウンセリング、保証込みの値段になります。しかし多くのメリットもあるために人気のプチ整形手術です

 

。二重まぶた埋没法をしていれば若く見え、どんな時もハリのある顔作りを行うことができます。若々しい目を形成する事が出来る技術で手術に時間がかからないために気軽にできる処置です。特に新しい二重まぶた埋没法は肌や目にデメリットが少なくリスクが少ない手術です。

 

出来るだけ若々しい顔を形成する事が出来る技術で人気があります。処置後にしっかりとしたケアを行うことが出来れば目力を十分につけていくことが出来ます。

 

埋没法の料金はどこのクリニックでも10万円から20万円ほどです。医師の経験やクリニックの環境によって料金が上下しますが、クリニックでは保証やアフターケアなども含めた料金を提示しているのでカウンセリングの際に是非見積もりをとっておきましょう。

 

 

目のたるみが気になる方におすすめな埋没法です。メスで切らずに埋没法はたるみの原因となる目の上のたるみを解消する事が可能です。顔のたるみを十分に解消する事が出来るようになります。目の上のたるみはかなり老けた印象になってしまいがちですね。

 

特に目元をスッキリさせることが出来れば今よりも若く見えます。基本的にはしっかりとした目や肌の印象は健康状態によっても左右されます。二重まぶた埋没法により透き通る澄んだ目を40代でもキープしていくことが出来ます。肌年齢を実年齢よりも若く見せることも出来るようになり、目や肌から年齢を推測することができます。

 

肌年齢と実年齢に差が出てしまうように見える方もいますし、逆に目元のケア次第で肌年齢を実年齢よりも若く見せることも出来るようになります。更に美容としてアンチエイリアンシンクを行えば肌のもきれいに見せることが出来、非常に効果的です。若い目や肌をよみがえらせたい方にとってはマストな対処法になります。

 

肌の乾燥と目や頬のたるみだけは避けたいところ、加齢によるたるみが現れやすく目の周辺は見える肌から年齢を推測してしまう、肌年齢と実年齢が異なるように見えるようになります。肌年齢を若く見せることも可能です。二重まぶた埋没法は美容法には欠かせない技術です。

 

 

二重・目元

東京美容外科

【知識豊富な医師】
埋没法15,000円~
傷跡が目立ちにくい
自分の理想の二重を実現!

 

公式サイトを見る→

 

埋没法が15,000円(初回限定)ととても安く施術できる東京美容外科。東京美容外科の医師は積極的に海外研修も行っているため知識が豊富です。信頼性の高いクリニックといえるでしょう。

 

東京美容外科の特徴は、丁寧なカウンセリングです。患者さんの要望に沿って、患者さんに適切な施術メニューを提供します。丁寧なカウンセリングによって、患者さんのリピーター率も高いです。

 

医師と信頼関係を築き、安心して施術をしたい方は、東京美容外科に行かれてみてはいかがでしょうか。

 

 

 まとめ

目の画像

 

 

埋没法はまぶたの脂肪を吸引してまぶたを軽くする事、目が大きく見えて肌にハリ・ツヤを与え顔全体をリフトアップすることが出来ます。リスクが少なく、簡単に理想の目を形成することができるようになります。

 

まぶたの脂肪が気になる方瞼が重く感じる方、またそれだけでなくコンタクトレンズをした時にレンズが滑る方などにおすすめできる解消方法です。様々なメリットがあり見た目の印象も変わり、今よりも大きくきれいな形の目を手に入れることができる整形手術です。

 

目美人になるために肌にハリ・ツヤを与えリフトアップに効果的に行うことも必要です。最新鋭の二重まぶた埋没法を利用して目を大きく見せることが出来ます。特におでこから目の上の肌のツッパリ目を二重にして目の上のたるみを改善すると、柔らかい顔つきをキープする事が出来ます。

 

今よりもたるみのない、さわやかな目を持続することが出来て、目を二重にして目美人になります。目を二重にするだけで十分に綺麗な顔を形成する事が出来ます。たるみのない、さわやかな目を持続できるように肌の管理は必須です。 二重になり素肌が変われば顔の印象も変わります。

 

更にファイシャルケアを更にしっかり行えば今よりも若々しい肌になります。定期的な顔のメンテナンスも必要となりますが、目美人になれば十分に自分の印象を変えることも出来るようになりますね。 埋没法は切開法に比べてメスを入れないために傷跡を残さないという大きなメリットもあります。

 

施術に係る時間も1時間とかなり短期間で可能なので非常に利用しやすい施術と言えます。短時間でできるリスクの少ない二重埋没手術は整形外科でカウンセリングを無料で相談することも可能です。料金についてはクリニック次第で上下しますので、事前に確認して見積もりをとっておきましょう。

 

【治療実績なら品川美容外科】

品川美容外科

品川美容外科


*症状から選ぶ施術法
*アフターケア充実
*ネットから簡単予約

 

公式サイトを見る→

 

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

二重LP

湘南美容外科クリニック

【年間来院数100万人突破!】
★全国72院展開で通いやすい
両目1点7,350円(税込) ~
★カウンセリング充実


公式サイトを見る→