ホーム >> 美容コラム >> 二重 >> 二重整形って安い値段でも大丈夫?費用相場とおすすめクリニックの選び方

美容コラム

更新日
二重整形って安い値段でも大丈夫?費用相場とおすすめクリニックの選び方
カテゴリ

プチ整形をはじめ、日本でも整形は身近なものになりつつあります。中でも二重整形は、取り組みやすい施術の1つで、幅広い世代の方が行っています。

 

人気の理由の一つに施術費用の安さがあげられ、各クリニックの特徴などによってその値段も変わってきます。安いといってもクリニックごとに値段が全然違うので、なぜ異なるのか、なぜその値段なのか詳しく見ていきたいと思います。

 

参考:<Bebeleおすすめ全国展開のクリニック相場>

■Bebele調べ■
 湘南美容クリニック  29,800円~(両目2点)
 品川美容外科  18,140円~(両目2点)
 城本クリニック  60,000円~(両目2点)
 東京美容外科  55,000円~(両目2点)
 聖心美容クリニック  115,000円~(両目2点)

 

 

 

 二重整形の値段事情

ベベルの画像

 

 

二重整形などの美容を目的とした医療行為は、病気を治すための治療とは異なり、自由診療となります。病気であれば保険が適用されますが、自由診療の場合は保険は適用されません。そのため手術費用は全額自己負担となります。

 

この自由診療の場合、医師が自分の判断で診療報酬を決めることができるため、医師の方針やクリニックで取り入れている機械などによって値段に差が生じます。現在はほとんどのクリニックがホームページで料金を掲載しているので、事前にチェックしてみるとよいでしょう。

 

 

ぜ同じような施術でもクリニックによって値段が変わってくるのでしょうか?

 

施術にかかる費用が安すぎるのには必ず理由があります。安いからと言ってとびつくのではなく、いったん調べてから判断することがポイントになります。

  • 安い値段をつけて客引きを目的としている場合
  • 新人ドクターが経験を積むために値段を安く提供している場合
  • オプション費用が別途必要なため一見安く見えるだけの場合

このように、安く整形ができる理由があるのかもしれません。もちろん、値段が安いほうが取り組みやすいので、クリニック選びの基準の一つとして考える分にはいいのではないでしょうか?

 

 

逆に値段が高いクリニックの場合は、知名度やブランド力があることや、CM等に費用をかけている、また、設備投資に費用をかけているため値段のが高いということがあるようです。

 

 

同じ美容整形を受けるのであれば、値段の安いクリニックに魅力を感じるのは当然です。しかし値段の安さだけでクリニックを選ぶのは危険です。事前に他の部分をきちんとチェックしておかなければ、理想通りの二重にならない、アフターケアが雑…などというトラブルになってしまいます。

 

二重整形に関わらず、美容整形を受ける際は、価格だけにこだわらず、医師の経歴や詳しい施術内容、アフターケアについてもチェックしておきましょう。もちろん、価格が高ければよいクリニックというわけではありませんが、参考基準の一つとして価格を見てみるのもいいかもしれませんね。

 

 

二重整形とはそもそも何なのか。目元を手術して二重にするってことはなんとなくわかるけれど、詳しく説明しろと言われると難しいという方が多いのではないでしょうか。二重整形には、大きく分けて2種類方法があるのです。

 

それは、 *埋没法と切開法です。 簡単に言ってしまうと、目元を縫って二重にするのが埋没法。切って二重にするのが切開法ということです。

 

当然、施術方法に応じて、使う器具や、手術時間が変わってきますよね。それに伴い値段も変わってくるので、自分がどちらの方法で手術するか決めてから考えたほうがベターです。どちらにするか迷う、わからないという方は、病院やクリニックの医師に相談してみてください。

 

カウンセリングは無料という病院もあるので、気軽に問い合わせてみましょう。

 

 

整形をして後悔してしまうとしたら、いったいどんな時なのでしょうか。

  • 思いのほか値段が高いとき
  • 思い通りの目にならなかったとき

この2つなのではないでしょうか? しかし、この2点自分次第では後悔しないように進めることができるのです。 それは、“値段”がすべてと思わないことです。こうすれば、一見安いと見せかけて客を誘導し、実際には予想より高くつくといったことが防ぐことができるでしょう。

 

また、値段よりもその施術内容や医師とのカウンセリングに、より目を向けることで、満足度が高くなると考えられます。整形の施術費用はどう決まっているのか見ていきましょう。

 

 

 二重整形の種類と値段

AGA_本当??の画像

 

二重手術には主に埋没法、部分切開法、全切開法という3つの施術方法があります。ここでは二重まぶた整形の種類と値段の相場についてまとめています。

 

 

埋没法とは医療用の糸をまぶたに埋め込むことによって二重を作る手術です。メスを使わずにできるため、日本では頻繁に行われる施術の1つです。最も人気の方法は「2点止め」や「3点止め」です。

 

糸を2本または3本まぶたに埋め込むことによって二重まぶたを作る方法です。この2点か3点かによって呼び名が変わるというわけです。

 

美容整形を受けてから、日常生活に戻れるまでの期間のことをダウンタイムといいます。二重埋没法はメスを使わない手術法なのでダウンタイムは短いのが特徴です。術後2、3日が赤みや腫れ、痛みのピークとなり、1〜2週間すると、赤みや腫れが引いて目立たなくなるでしょう。(※個人差有)

 

しかし、赤みや腫れが目立たなくなったからといって、油断してはいけません。二重が完全に定着するといわれる手術後2か月程度経つまでは、慎重に過ごすようにしましょう。

 

埋没法は何点留めかによって値段が大きく異なりますが、だいたい5~10万円程度だといわれています。 値段が安い場合は1点留めだったり、アフターケアなどの制度によっても若干の値段の差が生じるようです。また、麻酔代がオプションで別料金の場合もあるので、細かなところまでしっかり確認したうえで手術を受けましょう。

 

値段の詳細にはクリニックのホームページに掲載されていますのでカウンセリング前に必ずチェックしておきましょう。

 

<主要クリニック埋没法費用まとめ!>

■Bebele調べ■
 クリニック名  費用
 湘南美容クリニック 14,700円~
 品川美容外科 18,000円~
 聖心美容クリニック 40,000円~
 城本クリニック 60,000円~
 東京美容外科 15,000円~

 

 

全切開法は目の上の皮膚を切ってから縫合することで、くっきりとした二重のラインをつくることができるとされる方法です。手術の過程でまぶたの余分な脂肪を取り除くことができます。そのため全切開法には、上まぶたに脂肪が多く腫れぼったい印象の目もとの人が向いています。

 

他には二重のラインがほとんどない一重の人も向いていて、くっきりとした幅広の二重を目指すことができます。

 

全切開法ではメスを入れて皮膚を大きく切るので、その分ダウンタイムが長くなります。手術直後から手術翌日にかけて、赤みや腫れがピークになり糸を抜くまでの5〜7日はかなり腫れが目立つこともあります。 その後、個人差はありますが、大体2〜4か月で赤みや腫れが目立たなくなります。

 

二重が定着するまで、長いと1年ほどかかる人もいるようです。二重全切開法の経過は、1週間で50〜60%くらい腫れは引き、1か月で80〜90%引き、3〜6か月くらいかけて完成するのが一般的なようです。

 

切開法は20〜30万円前後で施術を受けられ、相場は約25万円ほどになります。また全切開では同時にまぶたの脂肪切除をする人が多く、その場合は値段が数万円ほど高くなります。 しかし脂肪切除の値段が含まれている場合もありますので、詳しくは各クリニックのホームページでご確認ください。

 

埋没法と比較すると切開法の値段は高くはなりますが、埋没法では3〜5年後に一重に戻る可能性が50%程度あるのに対して、切開法ではもとにもどる可能性が低いとされています。

 

<主要クリニック全切開法費用まとめ!>

■Bebele調べ■
 クリニック名  費用
 湘南美容クリニック  191,560円~
  城本クリニック  250,000円~
 品川美容外科  90,740円~
 聖心美容クリニック  300,000円~

 

 

部分切開法はまぶたを切って縫合するという点では全切開法と同じですが、切開する範囲が全切開より狭くなるのが特徴です。部分切開法には傷跡が残る可能性を少しでも減らしたい人やダウンタイムを短くしたい人が向いています。くっきりながらナチュラルな二重や生まれつきの二重に近い二重を目指すことができます。

 

部分切開法はメスで皮膚を切るのでダウンタイムはやや長めにとる必要があります。全切開法よりはダウンタイムが短いですが、手術後も糸が残ったままで5~7日間過ごします。赤みや腫れ、痛みのピークは抜糸までの期間になります。だいたい手術後10~14日までは赤みや腫れが目立ちますが、1~3か月程度で治まります。

 

二重が定着するまでは、手術後3〜6か月程度です。 埋没法と比べると、ダウンタイムも二重が完成するまでの期間も長めなので、事前にしっかり計画を立てておいた方が良いでしょう。

 

相場は全切開法と同様約25万円程度になります。実は切開法は、部分切開と全切開では値段は変わらないところがほとんどです。自分の希望のデザインによって全切開か部分切開がカウンセリング時に医師と相談し決めていくことになります。

 

 

 整形する前に確認!クリニックの選び方

AGA_画像名の画像

 

 

二重整形は自由診療のため、クリニックが独自に値段を決めています。高ければよい、安ければよいというわけではないため、値段だけで良し悪しを判断することは難しいです。

 

施術法や使っている薬品によっても値段が異なりますし、大掛かりな広告を打ち出しているようなクリニックであれば、その広告費代が加算されていると考えられます。値段はご自分の予算感に合う価格帯から選ぶのが一番すっきりしてよいでしょう。

 

その際値段に麻酔代などの追加オプション代がかからないかも確認しておくこともポイントになります。

 

大手チェーンクリニックなどではほとんど無休でやっていますので、いつでも対応してくれるという安心感はあるかもしれません。ただし、対応が画一的になってしまうというデメリットはあるでしょう。クリニックによっては、施術に保証がついているところもあります。

 

保証の有無はクリニック毎にそれぞれ違いますので一度調べてみてもいいかも知れません。良心的なクリニックであれば、何かあれば保証がなくても対応してくれます。

 

逆に事細かに保証内容の条件が決まっている場合は、それに沿った対応しかしてくれないということも考えられます。選んだクリニックではどうなのか施術前に確認しておくとよいでしょう。

 

美容整形体験者の感想で目立つのは、医師または受付での対応が悪かったという意見が少なくありません。感じが悪いからといって手術の腕が悪いことにはなりませんが、気持ちの良い対応をされるに越したことはありません。

 

特に施術後の敏感になっている状態で感じの悪い対応をされると過剰に不安になってしまいそうです。そうならないためにも落ち着いてリラックスできるクリニックを選ぶというのも大事なポイントかもしれません。

 

■Bebele調べ■

 埋没法のおすすめクリニック

二重LP

城本クリニック

【安心安全なら城本クリニック】

「1年保証」と「永久保証」から選べる保証付き!
極細針で痛みを緩和した施術
他院での施術修正も可能!

公式サイトを見る→

 

埋没法は、手術後に糸がとれてしまうことが起こり得ます。埋没法の効果は永久的なものではないので、どのクリニックで施術をしても、これは仕方がないことなのです。そのため、手術後の保証制度が付いているかということは、クリニック選びにおいて重要なポイントです。

 

城本クリニックでは、「1年保証」と「永久保証」のふたつから保証制度をお選びいただけます。保証制度が付いていない、もしくは1年未満の保証制度しかないクリニックもありますので、十分お気を付けください。

 

城本クリニックでは安全性の高い極細の糸と針を厳選して使用し、腫れや痛みの緩和に取り組んでいます。内出血がほとんど出ないことも嬉しいポイントです。また、城本クリニックが採用している糸は髪よりも細いため、結び目も目立ちにくく、美しい二重ラインをだすことができます。

 

約60,000円~ (糸をとめる点数によって値段は異なります。) こちらは両目を施術する場合の値段であり、片目のみの施術の場合は値段が異なりますので、クリニックに直接ご相談ください。また、「1年保証」での値段ですので、「永久保証」に変更したい場合はクリニックにご相談ください。

 

※実際の価格とは多少異なる場合があるので、 正確な料金は施術を行う病院・クリニックでご確認ください。

 

 

二重LP

湘南美容クリニック

【腫れづらいばれづらい二重術】
両目1点7,350円(税込)から
年間症例数31,052件の実績



公式サイトを見る→

 

湘南美容外科は、1年間に100万7,872人もの来院者数を誇り、 なんとリピーター率が90%を超える実績があります。 クリニック数は、全国72院も展開している日本最大手の美容外科です。

 

こちら 湘南美容外科による埋没法は5種類あります。 以下は、5種類の主な特徴をまとめました。

 

 

  • 美容整形初心者に1番人気
  • 痛みが心配な方にも安心
  • 短時間で施術が終わる(施術時間は約15分)
  • TVCMで話題の二重術
  • ナチュラルベーシック法より糸の質が良い
  • 安心の3年保証つき

 

  • スタンダードな埋没法
  • 極細の医療用糸を使用
  • 術後の腫れが抑えられ、持ちが良い

 

  • 極限までとれにくい埋没法
  • が一重に戻りづらい新しい埋没法
  • 2日後からメイク可能

 

  • 究極に腫れづらい高品質の二重術
  • 結び目のコロコロ感がない
  • キリッと魅せる瞳に変身

 

 治療メニュー  留め数  価格(税込み )
 ナチュラルベーシック法  1点  7,350円
   2点  14,700円
   3点  23,080円
 湘南二重術  2点  29,800円
   3点  44,800円
 腫れづらいばれづらい二重術  1点  87,480円
   2点  90,000円
   3点  131,220円
 フォーエバー二重術  1点  191,560円
 クイックコスメティーク法  1点  191,560円

*ナチュラルベーシック法以外全ての施術に笑気麻酔が含まれています。
*笑気麻酔は無色無臭のガス麻酔です。ナチュラルベーシック法の場合、オプションで3,240円で可能です。

 

 

品川美容外科

品川美容外科

【治療実績なら品川美容外科】

500万件を超える多くの症例実績
低料金と安心のアフターケア
*無料カウンセリング実施中

  公式サイトを見る→

 

二重整形において国内最大級の症例件数を誇る品川美容外科。腫れにくい、痛みの少ない、ダウンタイムの少ない施術を豊富に提供しているのが特徴です。どの施術が一番適しているかは、カウンセリングを重ねながらじっくり検討しましょう。品川美容外科ではカウンセリングは何度でも無料。納得できるまでシュミレーションを行うことができて安心です。価格も全体的に低めの設定になっています。各施術の詳細については公式サイトでご確認ください。

 

 はじめての二重術 (完全埋没法)  1点   6,800円
 二重術スーパークイック法(完全埋没法)  1点   9,070円 
   2点  18,140円
   3点  30,170円
 プレミアムスーパークイック法  2点  36,850円
   3点  55,370円
 スプリング二重    2点  24,770円
   3点  37,770円
 1dayナチュラルクイック法®  2点  116,410円
   3点  157,500円
   4点  190,830円
 1dayナチュラルクイック法ハイパー  2点  368,510円
   3点  461,110円
   4点  553,700円

 

 
公式サイトを見る
 

 

二重バナー01

聖心美容クリニック

【大手美容外科で唯一】
世界規格ISO9001:2015認証取得

医師による無料カウンセリング
術後まで安心のサポート


公式サイトを見る→

 

二重埋没法は、人気の高いプチ整形ですが、腫れがばれてしまうことを心配する方も少なくありません。聖心美容クリニックでは腫れを抑えた手法マイクロメソッドを採用し、腫れの少ない施術を行っているのが特徴です。

 

一人一人の要望に合わせた、経験と実績に裏付けされた安心の手法で、忙しく休みが取れないことで、二重術を諦めていた方や周囲にばれたくない方でも安心です。各施術の詳細については公式サイトでご確認ください。

 

 1点留め法  58,000円
 2点留め法  115,000円
 マイクロメソッド+α  115,000円
 2点ダブルノット法  115,000円
 3点留め  175,000円
 4点留め  185,000円
 
公式サイトを見る
 

 

二重・目元

東京美容外科

【信頼できるクリニック】
埋没法15,000円~
傷跡がつかない
自分の理想な二重を実現!

 

公式サイトを見る→

 

東京美容外科の埋没法は、もちろんメスは使用しません。施術時間も10分程度と、時間がない方にもお手軽に施術できます。また、施術後に元に戻したりすることも可能です。二重ラインも変更することもできます。

 

東京美容外科の埋没法には、どのような方が向いているのでしょうか。以下にまとめてみましたので、参考にしてください!

  • 手術をせずに二重になりたい
  • 普段の生活に影響したくない
  • 左右で二重の形が違う
  • ぼやけた二重をくっきりさせたい
  • 毎日のアイプチやアイテープが面倒

 

料金

東京美容外科の埋没法は、両目各1点が15,000円と、比較的に安く施術が出来ます。この価格は、トライアル価格なので、東京美容外科で二重をしようか悩まれている方は、急いだほうが良いかもしれません!

 

公式サイトを見る

 

 切開法のおすすめクリニック

二重LP

城本クリニック

【安心安全なら城本クリニック】

「1年保証」と「永久保証」から選べる保証付き!
極細針で痛みを緩和した施術
他院での施術修正も可能!

公式サイトを見る→

 

 

約250,000円 ※両目の値段です。片目の値段はクリニックにお問い合わせください。 ※実際の価格とは多少異なる場合があるので、 正確な料金は施術を行う病院・クリニックでご確認ください。

 

瞼が分厚いかたにおすすめの二重整形です。瞼の皮下脂肪が多いと綺麗な二重ラインが出にくいため、この治療が推奨されます。瞼を数ミリ切開して脂肪を少し取り除いた後に埋没法を行います。

 

約200,000円~ ※両目の値段です。片目の値段はクリニックにお問い合わせください。 ※実際の価格とは多少異なる場合があるので、 正確な料金は施術を行う病院・クリニックでご確認ください。

 

二重LP

湘南美容クリニック

【腫れづらいばれづらい二重術】
両目1点7,350円(税込)から
年間症例数31,052件の実績



公式サイトを見る→

 

 

全切開二重術

切開法は、しっかりと深い二重ラインを、半永久的に残すことができます。埋没法では二重のラインが取れてしまったり薄くなってしまう方、また濃いラインを一生残したいという方におすすめの施術方法です。場合によっては腫れの原因となる脂肪も取り除くこともできます。

 

施術時間は60分。ダウンタイムは1週間程度で、抜糸までには5~7日かかります。術後の通院は1、2回必要になります。

 

全切開法二重術の値段

両目…191,560円

 

※分割でのお支払いも可能です。詳しくは公式サイトでご確認ください。

 
公式サイトを見る

 

 二重整形に伴うリスク

AGA_画像名の画像

 

二重整形は比較的成功率の高い手術といえます。しかし100%の保証はありませんし、どんな整形にもリスクはつきものです。ここでは二重整形に伴うリスクについてまとめています。

 

 

プチ整形として最も人気の高い埋没法。短時間で施術が完了し、その日のうちからメイクや洗顔もできるという手軽さから失敗するというイメージがあまりありませんが、埋没法にもやはりリスクは伴います。想定できるリスクについて事前に把握しておくといいでしょう。

 

二重埋没法の一番のリスクは、必ずしも理想どおり二重ができるとは限らないということです。二重埋没法は、まぶたの脂肪が厚い人が幅の広い二重を作ろうとすると、糸がゆるみやすくなり、もとに戻ってしまうことがあります。

 

また、まぶたの厚さや目の形は左右で異なるため、両目に同じように二重埋没法を施しても、右目と左目で二重の形状に差が出ることもリスクの1つです。 対策としては、事前のカウンセリングでしっかりとしたシミュレーションを行うことです。

 

二重埋没法はまぶたの裏で糸を何点か結び二重を作ります。そのため、まぶたの裏に埋め込んだ糸が、術後の時間の経過とともに劣化したり、ゆるんでしまったりすることがあります。そして、ゆるんだ糸の端がまぶたの裏から露出してしまうと、糸が直接眼球に触れるため、目がゴロゴロしたり痛かったりといった違和感を感じるようになります。

 

一度そうなってしまうと、はみ出ている糸を切るか、糸そのものを抜くしか対処法はなく、二重のラインも消えやすくなります。

 

二重埋没法の糸が劣化したりゆるんだりした結果、まぶたの脂肪をささえきれなくなって、手術前の状態に戻ってしまうことがあります。二重埋没法はだいたい、3~5年ほどで半数以上の人がもとの一重に戻ってしまうといわれています。

 

特にスタンダードな2点留めでは、5年以内に半分以上の人が一重に戻ったり、ラインがかなり薄くなったりする傾向があるようです。そのため、二重埋没法で長期的なもちを希望する場合は、より効果が持続しやすい取れにくい方法を選択する方が良いでしょう。

 

二重埋没法によってまぶたに埋め込む糸にばい菌が、まぶたが炎症を起こす原因となります。炎症をおこして膿がたまったまぶたは、赤く腫れ痛みが生じることもあります。手術箇所は常に清潔に保つということも大切です。

 

二重埋没法は、まぶたのなかで特殊な細い糸を結んでとめています。目の形状やまぶたの厚さなど個人差がありますが、場合によってはこの糸の結び目のせいで、まぶたにふくらみができてしまう場合があるようです。特に浅い位置に糸を埋没してしまうと、糸のふくらみができやすくなります。

 

これはきちんとしたクリニックで十分な経験のある医師から施術を受ければ回避できるはずなので、最初の医師選びは重要ですよね。

 

 

二重切開法はメスを使った整形であるため、埋没法よりもさらにリスクも高くなります。想定できるリスクについて事前に把握しておくといいでしょう。

 

二重切開法でまぶたを切った場合に起こりやすい失敗です。皮膚を切除しすぎると、目を閉じても1~2ミリ程度の隙間があくようになってしまう場合があります。専門的には兎目といいます。特に手術直後に起こりやすい症状で、術後の経過とともに改善される場合が多く、たいてい1か月程度で改善するようです。

 

二重切開法は、メスで皮膚を切る手術ですので当然、まぶたに傷がつきます。ほとんどの場合、二重が完全に定着するときまでには傷跡も目立たなくなりますが、まれに不自然な跡残ってしまうことがあります。 二重整形に伴うリスクについて一通りまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。

 

整形には必ずリスクはつきものです。そういったリスクが現実にものになった場合に備えてクリニック選びは慎重に行った方がよいでしょう。正しいクリニックの選び方については次にまとめていますので、参考にしてみてください。

 

 

 まとめ

AGA_画像名の画像

 

数あるクリニックの中から自分に最適なクリニックを選ぶ際に、一つの目安とするのが値段です。今回はその値段についてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。美容整形は自由診療であるためクリニックごとに自由に値段を設定できます。そのため1万円を切る値段から一般には手が出せない程の高額な値段で施術を提供しているクリニックもあります。

 

しかし一概に値段のみでよいクリニックかどうかを判断することはできません。まずはご自分の予算に見合う価格帯のクリニックを選び、公式サイトで施術についてしっかり調べてみましょう。このクリニックは良いかもと思ったらカウンセリングを受けてみることをお勧めします。

 

その際に上記にまとめたカウンセリングのチェックポイントを確認してみてください。 また整形にはリスクが伴います。今回はそのリスクについても解説しました。安い値段にはやはりそれなりのリスクが潜んでいます。

 

どんなリスクがあり、どんな施術ならば自分に最適かどうか、信頼できるクリニックで納得できるまでシュミレーションしておきましょう。きちんとした事前準備が整えば後は施術を受けるだけです。あなたも理想の二重を手に入れてポジティブに人生を楽しんでください!p

【治療実績なら品川美容外科】

品川美容外科

品川美容外科


500万件を超える多くの症例実績
低料金と安心のアフターケア
★無料カウンセリング実施中

 


  公式サイトを見る→

 

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

二重LP

湘南美容外科クリニック

【年間来院数100万人突破!】
★全国72院展開で通いやすい
両目1点7,350円(税込) ~
無料カウンセリングも実施中!


公式サイトを見る→