ホーム >> 美容コラム >> 二重 >> 二重整形おすすめクリニックの選び方|気になるプチ整形の評判|  

美容コラム

更新日
二重整形おすすめクリニックの選び方|気になるプチ整形の評判|  

 

一重に対してコンプレックスを持っている場合、メイクを工夫するという方もいるのではないでしょうか。しかし、メイクの度に二重に見せるメイクをするのは面倒ですよね。そのような場合には、二重整形を検討してみてください。

 

なお、メスを使わない二重整形術はプチ整形と呼ばれ、海外の一部の地域では多く人が受けています。二重整形を受けられるクリニックは、大阪にたくさんあります。ここでは、大阪にある二重整形を受けるのにおすすめのクリニックをご紹介します。

 

 

 二重整形とは?

girl

 

二重整形とは、一重を二重に整形することを指します。メスを使うものや糸だけを使って二重を形成する方法など様々なので、自分に合った二重整形術を受けられるクリニックを見つけることがポイントです。

 

クリニックによっては、オリジナルの二重整形術を行っているので、他の方法では自分の希望を満たしていないという場合に検討してみてください。

 

 

 二重整形のメリットとデメリット

Bebeleの画像

 

二重整形のメリットを知っておくことで、受けたい気持ちが高まるでしょう。同時に、デメリットも知っておくことがポイントです。デメリットを知らずに二重整形を受けると後悔する可能性があります。

 

特に、メスを使う二重整形は修正が難しいので、よく考えてから決める必要があります。それでは、メリットとデメリットをみていきましょう。

 

一重まぶたは、マイナスイメージを与えることがあります。そのため、一重まぶたをコンプレックスに感じている方は多いです。二重整形のメリットは、このようなコンプレックスを解消できることです。一重がコンプレックスでいると、すっぴんを見られることを異常に恐がることになり、彼氏などにも見せられなくて悩む可能性があります。

 

コンプレックスを解消できることで、より良い人生を歩むことに繋がるでしょう。 また、一重を隠すためのメイクをする必要もなくなるので、日々のメイクの時間を短縮できます。人前でメイクをして、その変わりように驚かれることもなくなるでしょう。

 

二重整形には、次のようなデメリットがあります。

 

メスを使わない埋没法は、比較的手軽に受けられる二重整形術です。元に戻せるというメリットがありますが、これは埋没法に使った糸を比較的簡単に取り除けるためです。この糸は、自然に緩んだり切れたりする可能性があるため、一重に戻ってしまう可能性があります。

 

急に一重になるのではなく、少しずつ後戻りしていく場合もあります。このような場合は、左右で二重のラインに差が出てしまうため、目立つことになります。 その結果、二重整形を受けたことを知られてしまうこともあるので、そうなる前に再度二重整形を受けましょう。もしくは、後戻りの心配がない切開法 を選ぶことをおすすめします。

 

ダウンタイムとは、施術後に起こる腫れや痛みなどの症状が改善し、元の状態に戻るまでの時間のことです。糸を使う埋没法はメスを使う切開法と比べてダウンタイムが短いのですが、それでも3日程度は腫れが目立ちます。それまでは、目は避けてメイクをすることになります。

 

また、目が腫れていることや埋没法の糸が見えることによって二重整形を受けていることを知られる可能性があります。眼帯をつけていても理由を尋ねられ、外した後にまぶたを見られてしまうこともあるでしょう。そのため、二重整形は会社を休めるゴールデンウイークや年末、学生の場合は夏休みや冬休みなどに受けることをおすすめします。

 

 

糸を使う埋没法では、まぶたの裏に糸が残った状態になります。この糸の結び目が外へと露出し、それによって眼球が傷つくことがあります。このようなことが起こる可能性は低いのですが、心配な方もいるでしょう。技術的な問題であるため、実績があるクリニックで受ければ確率を下げられると考えられます。

 

それでも可能性はゼロではないので、そうなったときにしっかりと眼科で治療を受けることが大切です。

 

これは、美容整形術全般に言えることですが、施術の内容によっては費用が高くなります。だからと言って低料金のクリニックで施術を受けると、二重形成が不十分であったり、眼球が傷ついたりといった好ましくない状況に陥る可能性があります。

 

また、保証がしっかりしていない場合、再施術に別料金がかかったり、1回分の料金がかかったりします。クリニックによっては、医療ローンを組めることもあるので、負担額を抑えたい方はそういったクリニックを選びましょう。

 

 

 湘南美容クリニックとは?

二重LP

湘南美容クリニック

【腫れづらいばれづらい二重術】
両目1点7,350円(税込)から
年間症例数31,052件の実績


公式サイトを見る→
 

湘南美容外科クリニックは、全国に71医院も展開している大手クリニックで、様々な診療科があります。メインは美容整形なので、ほとんどの医院で二重整形術を受けられます。実績も豊富なので、このようなクリニックであれば安心して二重整形術を受けられると考えられます。

 

ただし、医院の数が多いだけ患者は分散されてしまうので、1つの医院あたりの実績は必ずしも豊富とは限りません。 そのため、カウンセリングを受けてみて、医師の対応に問題はないか、説明をしっかり受けられたかなど、そのクリニックをしっかり評価することが大切になります。

 

湘南美容外科クリニックは、病院にありがちな初診予約が不要です。いつでも受診したいときに気兼ねなく受診できます。ただし、混雑状況によっては待ち時間が発生するので注意しましょう。また、湘南美容外科クリニックのどれかの医院で一度でも診察を受けたことがある場合は、他の医院であっても初診とはなりません。

 

再診扱いになり、予約が必要となるので注意してくださいね。 また、湘南美容外科クリニックのホームページでは全ての医院の予約状況を確認できます。そのため、いつ頃に予約をするかなど、大体の予定をあらかじめ決めておくことができるのです。

 

このように、湘南美容外科クリニックは通いやすいことが特徴です。

 

湘南美容外科クリニックでは、メスを使う切開法と糸を使う埋没法の他、湘南二重術フォーエバー二重術などオリジナルの二重整形術を行っています。それぞれの特徴やダウンタイムについてみていきましょう。

 

二重整形術専用の極細の糸をまぶたに埋め込み、二重を形成します。特徴は、1箇所ではなく2~3箇所に糸を埋め込むことです。 比較的上質な糸を使うため、仕上がりが良く、腫れも少ないというメリットがあります。また、たったの15分程度で済むので、仕事帰りなどに立ち寄って気軽に受けられます。

 

ダウンタイムは約1週間で、目元の洗顔は24時間後、メイクは48時間後から可能となります。シャワーは当日から可能ですが、入浴は術後1週間は避ける必要があります。コンタクトレンズも48時間は装着できないので、必ずメガネを用意しましょう。

 

ダウンタイム中は、基本的に目に少しでも負担をかけることができないと考えておくことをおすすめします。このような注意点を守らないことによって、腫れが長引いたり、強く腫れたりする可能性があります。あまりにも炎症が強いと、色素沈着が起きて黒ずみになることも考えられるでしょう。

 

比較的、後戻りしにくい埋没法です。後戻りしやすいという埋没法のデメリットを解消するために、糸の結び方や通し方などを根本から見直して開発されました。過去に埋没法を受けたけれど後戻りした、皮膚のたるみが強い、二重のラインを広く作りたいという方に向いています。

 

ダウンタイムは2~3日と比較的短く、洗顔は術後24時間から、メイクは2日後から、シャワーは当日から、入浴は1週間後から可能です。 こちらもコンタクトレンズは術後48時間は装着できないので注意してくださいね。

 

MDは、ミニマム・ダウンタイムの略称で、施術を工夫することでダウンタイムを短くした切開法です。全切開二重術は、まぶたの皮膚を切開して二重を形成する方法で、生まれつき二重の人と同じように作ります。また、その際には、まぶたの下の脂肪の除去も行うことがあります。

 

MD式全切開二重術では、RFメスという電波を使ったメスで止血します。出血量を抑えることによって、腫れや内出血を抑えるのです。また、局所麻酔の際にも先端が丸い針を使って内出血を抑える工夫をしています。局所麻酔をすれば施術の痛みは抑えられますが、局所麻酔そのものが痛いから嫌という方もいます。

 

湘南美容外科クリニックでは、そのような方のことも考慮した局所麻酔を行っているので安心して受けられるでしょう。

 

MD式切開法二重術のダウンタイムでは、目元のメイクは3日後から可能で、約1~2週間で元の生活に戻れます。

 

湘南美容外科クリニックは知名度が高いですが、評判について必ずチェックしておきましょう。湘南美容外科クリニックの二重整形では、次のような評判が目立ちました。

 

二重整形術を含め、美容整形を受ける際にはカウンセリングがとても重要となります。具体的に、どの幅で二重を作るのかなどを相談しつつ、ダウンタイムがどのぐらいあるのか、施術方法など様々な説明を受けることになります。

 

カウンセリングが不十分だと、思っていた仕上がりにならなかった、ダウンタイムのことを聞いておらず仕事に支障をきたしたといったことに繋がりかねません。 湘南美容外科クリニックは、十分な説明をしたうえで両者の同意を得たうえで治療を行うインフォームドコンセントをしっかりできているとの声が多くみられました。

 

湘南美容外科クリニックは知名度が高いためか、待ち時間が長かったとの声がありました。予約、カウンセリングはスムーズに案内してもらえるようです。

 

待っている間は他の患者から見られることになり、プライバシーへの配慮がいまひとつとの意見が多くみられました。

 

冬は混雑している傾向があるので、それ以外の時期に混雑状況を確認したうえで予約を取ることをおすすめします。

 

湘南美容外科クリニックで二重整形を受ける場合には、症例数を確認するのはもちろんのこと、カウンセリングの際に対応を見て判断しましょう。

 

 

 聖心美容クリニックとは?

二重バナー01

聖心美容クリニック

【大手美容外科で唯一】
世界規格ISO9001:2015認証取得
医師による無料カウンセリング
術後まで安心のサポート

公式サイトを見る→
 

聖心美容クリニックは全国に9院と他のクリニックよりも医院数が少ないですが、信頼と実績のある美容クリニックです。「安心」と「安全」、「信頼」と「納得」、「満足」という5つを大切にしています。リラックスしてゆっくりと話せる環境づくりを心がけており、プライバシーへの配慮も欠かしていません。

 

また、患者が持つこだわりに気づくために、カウンセリングを重視しています。そして、施術したら終わりではなく、その後のメンテナンスも医師が行います。

 

完全予約制他の患者との受付時間が重ならないように調整してもらえるので、人に見られたくないという方でも安心して受けられます。インカムで連絡を取り合いながら患者同士が出会わないようにするという徹底ぶりです。

 

症例写真やシミュレーションを用いて、ニーズやこだわりを引き出してくれます。このような取り組みにより、自分に合った施術を優先順位を踏まえて提案してもらえます。

 

術後数日~数週間の間に、無料で経過のチェックをしてもらえます。そのため、不安を解消することができます。また、施術後にアンケートを行い、今後の技術向上や業務改善などに役立てられています。

 

メスを使いたくない、ダウンタイムをできるだけ短く済ませたい、予算など様々なことを考慮したうえで適切な施術を提案してもらえます。また、症例報告会によって効果を再確認するなど、より納得できる施術を行えるように取り組んでいます。

 

アルバイトや新人医師は採用せず、経験豊富な医師であっても一定期間は技術トレーニングを行います。また、在籍している医師は定期的に海外の著名な医師による技術トレーニングを受けます。聖心美容クリニックは美容クリニックでは珍しく、国際管理基準「ISO」を取得し、定期的に更新の審査を受けています。

 

安心して美容整形を受けられるように、各施術には保証がついています。埋没法では、後戻りした場合や医師から診て左右のバランスが悪い場合などには、1年以内に1回まで無料で再施術を受けられます。また、ラインの幅を調整したいなどの希望がある場合は、3ヶ月以内であれば1回無料で受けられます。

 

部分切開法・全切開法では、医師から診て明らかに左右差があり、なおかつたるみが十分に改善されていないため再施術が必要と判断される場合に、1年に1回まで無料で受けられます。 また、施術を受けた日に急に腫れが強くなった、痛みが激しいといった異常がみられた際にクリニックに連絡できるよう、24時間連絡可能な夜間緊急電話番号を伝えてもらえます。

 

このように、対処や保証の面で優れているのが聖心美容クリニックの特徴です。

 

聖心美容クリニックでは、埋没法と切開法を受けられます。それぞれの特徴を確認していきましょう。

 

聖心美容クリニックの埋没法は、オリジナルの「マイクロメソッド」という方法です。医療用の極細糸を使用するため、自然な二重に仕上がりやすく、内出血や腫れも起こりにくいことが特徴です。ダウンタイムも比較的短いので、仕事が忙しいために二重整形を受けるタイミングが中々無いという方も検討してみてはいかがでしょうか。

 

また、麻酔の際には、注射の痛みを抑えるために極細針を使います。さらに、ポンピング注入やゲートコントロール理論など、様々な技術によって痛みを抑えます。埋没させる際には、縫い幅の微調整や結び目の加減、結び目の数の調整などを患者一人ひとりに合わせて行います。

 

カウンセリングの際には、ブジーという器具で二重ラインのシミュレーションを行います。0.1mm単位で繰り返しシミュレーションを行うので、より理想に近いラインを作ることができます。

 

 

聖心美容クリニックでは、切開法のうち部分切開法と全切開法の両方を行っています。部分切開法は全切開法と比べて切開する範囲が小さいため、それだけ腫れなども少なくて済みます。全切開法は、部分切開法よりもしっかりとした二重ラインを作ることができます。

 

このように、希望によって部分切開法と全切開法のどちらの方が良いか変わるので、カウンセリングの際に医師に希望を伝えましょう。 聖心美容クリニックではオリジナルの二重整形術は行っていませんが、定期的な技術トレーニングなどにより、精度の高い施術を行えます。

 

 

聖心美容クリニックは、安心・安全、信頼などを掲げていますが、本当に気持ちよく施術を受けることができるのか心配という方もいるでしょう。実際に聖心美容クリニックで二重整形術を受けた人の口コミで多かった声をご紹介します。

 

カウンセリングでは、施術の方法やダウンタイム、二重ラインの幅の打ち合わせなどを行います。その際には、「何か質問はありますか?」と尋ねられることがほとんどです。聖心美容クリニックは、気になることや悩みなど細かいところまでしっかりと質問に答えてもらえたとの声が目立ちました。

 

このように、実際に施術を受ける前に疑問を解決できていることが理想です。 疑問が残っていると、施術を受けたことを後悔したり、嫌な気持ちになったりする可能性があります。

 

二重のラインなどの仕上がりが自然であったため、二重整形を受けたことを知られずに済んでいるとの声が多くみられました。アイプチなどで二重のラインを作るのと整形したのとでは、ほとんど差がないとの声も目立ちました。差がないことによって、身の周りの人達に気づかれずに済んでいると考えらます。不自然だったとしても、保証内容によっては二重のラインを調節できるので安心ですね。

 

二重整形の手術で使う麻酔は局所麻酔なので、意識ははっきりとしています。自分のまぶたに針を通されたりメスで切開されたりすることが恐いという方が多いです。聖心美容クリニックでは、手術のときに看護師が手を握ってくれていたため安心して受けられたとの口コミが多くみられました。

 

このように、ただ受けるだけではなくリラックスして受けられるように配慮されているのは嬉しいですね。

 

埋没法を受けてしばらくは問題なかったものの、3年程度が経つと左右で後戻りに差があって目立っているとの声がみられました。埋没法は成功したとしても1年~1年半程度で後戻りをしてしまうことがあるものなので、これは聖心美容クリニックのミスではないと考えられます。

 

3年程度が経過して、ようやく後戻りを実感し始めたというこは、むしろ良い点だと言えるでしょう。

 

<a class="square_btn_orange" data-cke-saved-href="https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=i2294h-E48470q&p=M557846H" href="https://track.affiliate-b.com/visit.php?guid=ON&a=i2294h-E48470q&p=M557846H" "rel="nofollow;&quot;" style="text-decoration:none; color:#fff;" target="_blank"> 二重整形を受けるクリニックの選び方

Bebeleの画像

 

ここで紹介した3院以外に自分に合っているクリニックがあれば、そちらで二重整形を受けてもよいでしょう。ただし、クリニックは次のポイントを押さえて選ぶことをおすすめします。

 

カウンセリングをおろそかにしているクリニックで二重整形を受けると、思っていた仕上がりにならない可能性が高いです。二重のラインは0.1mmでもズレると印象が変わるため、時間をかけて入念に打ち合わせなければなりません。

 

どれだけ高い技術を持つ医師による施術を受けたとしても、カウンセリングの段階で医師と患者の認識を共有できていなければ、好ましい結果にはならないでしょう。 また、高圧的な態度をとられることで不安に感じ、二重整形を受けたくなくなることも考えられます。

 

費用

美容整形は自費診療であるため、クリニックによって費用が大きく異なります。料金は必ずしも技術と比例はしませんが、あまりにも料金が安いクリニックには注意が必要です。カウンセリングを受けてみて、これだったらこれだけの料金を出せるというように、判断材料の一つにすることをおすすめします。

 

二重整形を受けた後は、まぶたが腫れます。腫れ方がひどい場合は不安に感じる方もいるでしょう。そのようなときに、どのようなケアをしてもらえるのかを確認しておくことをおすすめします。

 

聖心美容クリニックのように、当日のみ24時間連絡可能な電話番号を渡してもらえるクリニックは、アフターケアが充実していると言えます。

 

 

 まとめ

空海の画像

 

大阪で二重整形を受けるのであれば、湘南美容外科クリニックと聖心美容クリニックがおすすめです。この3院は全国展開しており実績が豊富です。それだけではなく、各クリニックで施術を工夫しており、それぞれに特徴があります。

 

中でも聖心美容クリニックはプライバシーに十分に配慮しており、他の患者と出会う心配がありません。ここで紹介したおすすめのクリニックでカウンセリングを受けて、一番自分に合っていると思えるところで二重整形を受けてはいかがでしょうか。

【治療実績なら品川美容外科】

品川美容外科

品川美容外科


500万件を超える多くの症例実績
低料金と安心のアフターケア
★無料カウンセリング実施中

 


  公式サイトを見る→

 

 

↓どこでも安心の全国展開!↓

二重LP

湘南美容外科クリニック

【年間来院数100万人突破!】
★全国72院展開で通いやすい
両目1点7,350円(税込) ~
無料カウンセリングも実施中!


公式サイトを見る→