ホーム >> 美容コラム >> 二重 >> 完全版!二重モニターができるクリニックまとめ

美容コラム

更新日

完全版!二重モニターができるクリニックまとめ

芸能人のようなパッチリとした二重になりたい…そう思ったことはありませんか?二重整形が信じられない価格で受けられる二重モニターについてご紹介していきます。

全国にある美容整形を行っているクリニックで二重モニターを募集している厳選しました。

このチャンスを活かして憧れの二重を手に入れましょう。

二重モニターの注意点

7_画像名の画像

二重モニターとは、二重の施術内容を紹介するために、実際に患者を利用して公開を目的としたビジネス商法のことを指します。

経営者のメリットとしては、施術内容を公開することにより、さらなる顧客アップを図れること、患者側のメリットとしては、無料もしくは破格な価格で施術を受けられることです。

今回は二重モニターということもあり、施術箇所は二重まぶた整形のみとなっております。

それでは、二重モニターについて詳しくご紹介していきます。

二重モニターの種類として、クリニックによっても異なりますが、さまざまな種類があります。

顧客数をあげるため、論文として証明するためなどとした目的があり、そのために公式サイトや、雑誌およびテレビなどの媒体を利用して宣伝するための被写体がモニター制度です。

実際の施術による結果を掲載することで、これから二重整形を考えている人に安心感を与えられ、施術前と施術後の写真で、変化を理解してもらえます。

では、二重モニターの種類をご紹介していきます。

まず、美容整形をしたいと考えている人は、それぞれの美容整形クリニックが持つ公式サイト上に訪れることが多いものですが、そこで施術前後の写真を掲載し、施術内容を説明するのが分かりやすいため、殆どの美容整形クリニックで行っている手法です。

クリニックによって写真だけ載せているところ、動画を載せているところなどあります。

また、掲載される写真は、二重モニターの場合、顔全体の公開か、目元のみの公開かを選ぶことができます。

大手クリニックが用いている手法として、雑誌や広告、テレビなどの媒体を利用して宣伝するやり方があります。

大勢の人の目にさらされるリスクがあるため、モニター価格が多く割り引かれるところが多いのが特徴です。

美容整形クリニックではさらなる技術を伸ばすために進化し続けています。

そのため、新しい技術を用いての施術を行うためのモニターを募集することもあり、施術後はセミナーなどに出席する場合があります。

モニターに登録するには、2つの方法があります。

1つは専用フォームや郵送にて自身の写真を送ること。

基本的には患者数が多い大手クリニックに多いやり方です。

その後選考が通り次第実際にドクターが診断しモニターとして施術を受けられる流れとなります。

2つ目は、最初からクリニックにモニター希望の予約をしてからドクターに診てもらうやり方です。

この場合、せっかくクリニックに訪れても断られるケースがあるので、無駄足を踏むことがありますので、予め確認しておきましょう。

モニターになる上での注意点として、まずは自分の写真および動画が公開されてしまうことを承知の上で登録をしましょう。

不特定多数の人に晒されるわけですので、整形が周囲に知れてしまう可能性は大いにあります。

クリニックによっては目元のみの公開をしてくれるところもありますので、クリニック側と相談しておくことが大切です。

モニターとして施術を受けるクリニック選びは非常に重要です。

どんな目的でモニターを募集しているのか、担当するドクターの経験の数によってはオススメできないクリニックがあります。

それぞれの注意点を留意し、クリニックを選びましょう。

クリニックがモニターを募集している経緯として、多くは宣伝目的がほとんどですが、新しい技術の練習台としてモニターを募集しているところも存在します。

クリニックが過去に行った実績があればあるほど安全性が高いので、モニター価格が安いからといった理由だけでクリニックを選ぶのは危険ですのでご注意ください。

モニターを担当するドクターが若く、経験が浅い人に当たることもあります。

失敗される可能性も高くなり、仕上がりに不満を感じることも考えられるため、そういったリスクを避けるためにも、モニター募集の際に担当するドクターが紹介されているクリニックがありますので、なるべくそういったところを選ぶようにしましょう。

勧誘

クリニック側としては少しでも儲けを出したいために、不必要なオプションを勧めることがあります。

その結果料金がどんどん高くなり、気づいたら当初の予定していた価格よりも大幅に上回ってしまった…ということになりかねません。

モニターになる上で大切なことは、見極めです。

必要のないものにはキッパリと断る勇気を持ちましょう。

二重モニタークリニック一覧

7_使い方の画像

では、実際に二重モニターを行っているクリニックを厳選しました。

今回紹介するのは12のクリニックです。

数々のメディアでも紹介されている大手クリニックをはじめ、地方を中心に存在するクリニック、チェーン展開をしていないクリニックなど、多数集めました。

埋没法・切開法のいずれかのモニターを募集しているクリニックであり、それぞれどのような施術内容なのかをご紹介していきますので、参考にしてみてください。

湘南美容クリニック

【腫れづらいばれづらい二重術】
両目1点7,350円(税込)から
年間症例数31,052件の実績

_

全国に展開されている湘南美容クリニッククリニックは、日本でもトップを争う人気美容整形クリニックです。

そんな湘南美容クリニックでは、多くのクリニックで二重モニターを募集しており、埋没法・切開法ともに数々のプランを用意しております。

今回はその中でも破格の価格で提供されているオススメプランを厳選しました。

ダウンタイムが少なくプラン名にも使用されている通り、腫れにくくバレにくいように施術できるよう配慮されたこちらのコースは、埋没法となっております。

2点留めと3点留めから選ぶことができ、麻酔も価格内に含まれているので大変お得に施術を行うことができます

麻酔は笑気麻酔を使用しますので、体への負担が少なく痛みを感じる人は少ない麻酔です。

       

プラン名 腫れにくいバレにくい二重術
種類 埋没法
価格(2点留めコース) 48,000円(通常106,920円)
価格(3点留めコース) 59,000円(通常131,220円)

シスチンはアミノ酸の一種であり、髪を柔らかくし、保湿をしてくれる働きがあります。

他にもシスチンはパーマやストレートパーマで使用する液の主成分なため、くせ毛を軽減してくれます。

なんといってもシスチンの最大の魅力は、育毛効果があることです。

この3成分が含まれているからこそ、AFROATのトリートメントは髪の潤いが保てるのです。

湘南美容クリニックがお送りする切開法の施術プランは、限定されたクリニックでのみ行っております。

その都度募集しているクリニックが異なるため、逐一サイトでチェックする必要がありますが、通常約30万円かかるのが10万ほど安い価格で施術を受けることができます。

また、上まぶたにある脂肪を切除(ROOF切除)することで、まぶたがスッキリとし、より目が大きくパッチリと見せることができるのがこのプランの特徴です。

プラン名 全切開二重術+ROOF切除
種類 切開法
価格 190,000円(通常284,300円)

品川美容外科


【全国展開の品川美容外科】
*症状から選ぶ二重術
*アフターケア充実
*ネットから簡単予約

_

では、二重モニターを随時募集しています。

全国にある約30あるクリニックで、それぞれ二重モニターを集めており、さまざまなプランが存在します。

二重施術方法としては、モニターで多い埋没法以外にも切開法を破格の価格で提供されており、大変お得なプランが多いのが特徴です。

それではどんな種類のモニターがあるのか、オススメのプランをピックアップしてご紹介していきます。

たった1回の施術で二重整形ができるこのプランは、埋没法となっています。

通常の40%オフの価格で施術が受けられ、2点留めか、3点留めを選択することができます。

ダウンタイムが少ないのが特徴で、人によってはまぶたが腫れる人もいますが、2週間もすれば二重が定着するのが殆どです。

埋没法となりますので、まぶたの厚みにより施術できるかどうかが異なりますが、よりしっかりと二重まぶたが定着したい方は3点留めを、少しでもコストをかけたくない人は2点留めを選ぶことをオススメします。

プラン名 1dayナチュラルクイック法
種類 埋没法
価格(2点留めコース) 69,840円(通常116,410円)
価格(3点留めコース) 94,500円(通常157,500円)

埋没法と目頭切開法のコラボネーションでお送りするこちらのプランは、1日1組しかモニター受付をしていないため、予約に時間が必須となるので、お気をつけてくださいね。

施術方法は、埋没法で二重のラインをつけ、さらに目が大きく見えるよう、目頭を切開することにより、ハーフのようなハッキリとした大きい目をつくることが可能です。

プラン名 1dayEライン
種類 埋没法・目頭切開法
価格 200,000円(通常382,490円)

東京美容外科

【知識豊富な医師】
★埋没法15,000円~
★傷跡が目立ちにくい
★自分の理想の二重を実現!

_

東京を中心に全国に11のクリニックと、海外に3つのクリニックを展開しています。

二重モニターとして、それぞれのモニター内容で割引価格を設定しております。

8%から最大100%の割引で施術を行え、体験談をはじめ、写真、動画、テレビなどの掲載現によって割引価格が異なるのが特徴です。

また、施術内容は各クリニックと時期によって募集している内容が異なるので、応募する際は事前に登録しておき、希望のモニターを募集した際に連絡をもらうようにしておくと便利です。

それでは、参考までにプラン例をご紹介していきます。

東京美容外科では、埋没法として1点留めから選択することができ、最大3点留めまで行えます。

まぶたの厚みにより、ドクターからオススメのプランを紹介される形で施術を行い、施術時間は10分足らずで終了します。

モニターでは、施術箇所の公開範囲により価格が異なるのが特徴です。

*顔一部分の場合

種類 写真・体験談 写真・動画・体験談
院内モニター 46,750円 44,000円
院内・WEB・紙媒体 44,000円 38,500円
テレビ 38,500円 33,000円


*顔全体の場合

種類 写真・体験談 写真・動画・体験談
院内モニター 41,250円 38,500円
院内・WEB・紙媒体 33,000円 27,500円
テレビ 30,250円 無料

名古屋を拠点に東京・銀座、大阪、北海道の4店舗を持つ水野の森美容外科では、切開法の二重モニターが大変安価な価格で施術を受けることが可能です。

一方、埋没法においてもモニターは募集しておりますが、価格だけを見ると他のクリニックで施術をしたほうがお得ではあります。

そこまで大きなクリニックではないので、施術に対して不安があるかもしれませんが、じっくりとカウンセリングを設けていますので、不安に感じることは医師が最後まで責任をとって聞いてくれるメリットがあります。

また、水の森美容外科では、公式サイト上において匿名で投稿できる掲示板が設けており、モニターに関する質問も多く寄せられています。

他クリニックと比べても患者と医師が近い距離にあるので、モニターに関して不安感がある人に向いています。

水の森美容外科の埋没法は、2点留めのみを募集しています。

ただし追加で留める箇所を増やしたい場合追加料金として1万円で受けられるように設定されているので、3点留めや4点留めをしたい方は追加で行えるか相談してみましょう。

価格は保証年数で設定しており、最短1年から~永久保証まで選択することが可能です。

プラン名 埋没法
種類 埋没法
価格(1年保証) 47,500円(通常60,000円)
価格(3年保証) 77,500円(通常90,000円)
価格(永久保証) 97,500円(通常110,000円)
URL https://www.mizunomori.com

水の森美容外科の切開法は、施術を行った後に、施術後5日目の来院、1ヶ月後、3ヶ月後とそれぞれで施術後の二重をチェックしていく流れとなっております。

まぶたが厚めの方にオススメで、腫れぼったさをスッキリと取り除いてくれます。

プラン名 切開法
種類 切開法
価格 195,000円(通常315,000円)
URL https://www.mizunomori.com

数多くある美容整形クリニックの中でもトップを争う大手高須クリニックでは、動画や静止画のモニターの他にも、メディアに出演してくれるモニターを探しています。

メディアに関するモニターは、事前に登録をし、必要になった際にお声がかかるシステムとなっておりますので、すぐに施術ができるかどうかはその時々で異なります。

一方、動画及び静止画では、残念ながら切開法の募集がでるのは少なく、切開法で施術を行いたい人にとってはあまりオススメできません。

また、モニター価格は顔全体で公開できるか、一部分の公開かによって価格が異なることが特徴です。

全体を公開できる人は料金の50%オフの価格で、一部分を公開する人は30%の価格で施術が行えます。

施術における実績は豊富なため、安心して施術を行いたい人に向いているでしょう。

高須クリニックが行う二重埋没法は、1針固定法と2針固定法があります。

まず1針固定法では、10mm~15mmの幅で線を留め、他院が行っているクリニックよりも強固に留められます。

さらに、まぶたの厚みがある方、幅の広めの二重を作りたい方に関しては、2針固定法がオススメで、同じく10mm~15mmの線を2箇所留めることにより、しっかりとした二重をキープすることが可能です。

プラン名 二重まぶた埋没法
種類 埋没法
価格(顔全体) 45,000円(通常90,000円)
価格(顔部分) 63,000円(通常90,000円)
URL http://www.takasu.co.jp

全国に6箇所のクリニックを持つ大塚美容形成外科 では、クリニックによってモニターの価格を設定しております。

最大50%の価格で施術を受けることができ、都度募集している内容が変更されるため、必ずしも毎回受けられる二重モニターはないようです。

しかしながら、過去にビューティー・コロシアムでメディアに紹介されたこともある実績豊富なクリニックなので、とにかく安心して施術を受けたい方にオススメのクリニックです。

今回は札幌医院で募集している埋没法をご紹介します。

大塚美容形成外科で使用する針は、独自で開発した特殊な針を用いて施術を行うため、痛みが少ないと評判です。

フォーエバーブリリアント法では、3点連結で結ぶため、よほどまぶたが重たいなどといったことでなければ、半永久的に持続するとされている施術となっております。

まぶたが厚めの方、年齢によってたるんでいる方にオススメの施術です。

プラン名 フォーエバーブリリアント法
種類 埋没法
価格 75,000円(通常150,000円)
URL https://www.otsuka-biyo.co.jp

東京・目白にある目白ポセンシアクリニックでは、大手クリニックと違い全国展開していないクリニックです。

大手クリニックでは、どうしても循環をよくするために、カウンセリングを行うドクターと実際施術を担当するドクターが異なることがありますが、目白ポセンシアクリニックは、ワンドクター制度を設けているため、最初から最後まで必ず同じドクターが担当します。

モニターでは、事前に5,000円の登録料が必要となります。

これは、安価な価格で施術を行いたいがために自分の都合を押し通す患者を少しでも減らすため、質の良い施術が行えるよう配慮した行為ですので、詐欺ではないのでご安心ください。

また、目白ポセンシアクリニックでは、埋没法・切開法共にモニターを募集しており、特にオススメしたいのが埋没法です。

どこのクリニックと比べても非常にリーズナブルな値段で施術を行えるのでオススメです。

このプランは、仕事や学校などでとにかくダウンタイムを最小限に抑え、すぐにでも二重にしたい方にオススメです。

極細い糸と針を使用することで、痛みと腫れを極力抑えることに成功し、施術当日からメイクが可能になります。

糸の結び目を裏に持っていくので、糸が見える心配もありません。

目白ポセンシアクリニックでは、モニター価格として、顔全体の公開が可能な人には24万円のコースが6万で、目の部分のみ公開の方には、10万円で提供されています。

どちらも信じられない割安で施術ができるので非常にオススメです。

プラン名 シークレット埋没法
種類 埋没法
価格(顔全体) 60,000円(通常240,000円)
価格(顔部分) 100,000円(通常240,000円)
URL https://ssl.possenssia.com

目ヂカラアップ埋没法ゴールドまぶたの裏側を縫合することにより、表部分に傷がつかないため、術後すぐのお化粧が可能になります。

 

腫れも少ないため、ダウンタイムを最小限に抑えられ、また、裏側部分をしっかり縫うため、糸がとれる心配も殆どありません。

プラン名 目ヂカラアップ埋没法ゴールド
種類 埋没法
価格(顔全体) 80,000円(通常298,000円)
価格(顔部分) 120,000円(通常298,000円)
URL https://ssl.possenssia.com

芸能人のようなパッチリとした二重をお望みの方、年齢とともにたるんでしまったまぶたをスッキリとさせたい方に向いている切開法は、目白ポセンシアクリニックでも行っております。

縫合する際、透明な糸を用いるため、切開法のデメリットとも言える、術後の腫れを目立ちにくくさせます

また、まぶたについた脂肪を取り除くにはプラス5万5千円で行うことが可能です。

プラン名 切開法
種類 切開法
価格(顔全体) 180,00円(通常275,000円)
価格(顔部分) 220,000円(通常275,000円)
URL https://ssl.possenssia.com/monitor

宮城県・仙台にある セントローズクリニックでは、二重モニターが無料で受けられます。

大手クリニックでは実際の施術価格は、モニター割引で受けられるだけで、無料で提供しているところは通常考えられませんが、場所が地方なクリニックであるために、モニターが不足していることが考えられます。

仙台まで来院できる方にオススメです。

二重をしたい場所に2点~最大8点留めることによりパッチリとした二重を作ることができるプランです。

術後は若干腫れが生じ、泣きはらしたようなまぶたになりますが1日~3日ほどで腫きます。

腫れを少しでも和らげるために、麻酔は点眼麻酔を使用しており、要望があれば部分麻酔を使用することも可能です。

プラン名 二重埋没法
種類 埋没法
価格 無料(通常19,800円)
URL http://www.st-rose.to/menu_shinryo/futae/maibotsu.html

まぶたを切開することにより、ハッキリとした二重をつくることが可能な切開法では、埋没法と違い半永久的に二重を持続することが可能になります。

それゆえにダウンタイムが長い、身体に負担がかかるなどといったデメリット要素も含まれるわけですが、セントローズクリニックでの切開法は、切開法に適していると判断しない限り行うことはありません。

通常価格が高価なだけあって、モニターを希望する人が多いプランですが、医師側が適さないと判断したら切開法ではなく埋没法をオススメされることがあるので、モニターに応募する際はある程度の覚悟はしておきましょう

プラン名 二重切開法
種類 切開法
価格 無料(通常350,000円)
URL http://www.st-rose.to/

東京・銀座と渋谷を拠点に開いているCYNTIAクリニックでは、その月々により募集しているモニターが異なります。

モニター価格はおおよそ30%から50%ほどの割引で施術を受けられ、基本的には埋没法・切開法ともにモニターを募集していますが、切開法は募集していないときもあります。

極細い針と糸を用いることでダウンタイムを最小限に抑えたこちらのプランでは、1年の保証、または3年保証がついてくるので、万が一術後の仕上がりに不満を感じても修正することが可能になります。

また、麻酔では笑気麻酔、もしくは点眼麻酔を用いて行うので、痛みとダウンタイムが少ないのが特徴です。

セミプレミアムクイック法のモニタープランは渋谷院限定ですので、ご注意ください。

プラン名 セミプレミアムクイック法
種類 埋没法
価格(1年保証) 25,000円(通常47,000円)
価格(3年保証) 50,000円(通常95,000円)
URL http://eye-cynthia.com/

静岡県・浜松市にある浜松中央クリニックでは、モニター価格として二重整形が半額で施術できます。

募集内容は特にありませんが、モニターに登録することにより、モニターとしての資格があると判断されればある程度の希望プランを受けられるようです。

二重の幅を調整できる埋没法では、2点細い糸で留めることにより、自然な二重をつくることが可能になります。

1~2週間は腫れが続くことがありますが、日に日に腫れがひき、施術箇所が馴染んでくるようになります。

埋没法二重まぶたでは、5年保証がついてくるので、万が一仕上がりに不満を感じても5年間は修正ができるのでオススメです。

プラン名 埋没法二重まぶた
種類 埋没法
価格 59,400円(通常108,000円)
URL http://www.0120077623.com/

はるな愛がイメージモデルを務める大手美容整形クリニックの1つである共立美容外科では、無料でモニターを受けることができます。

条件として、新宿本院に訪れる方を限定に募集しており、WEBや雑誌媒体などに写真を掲載することが可能であれば誰でもモニターを行うことができます。

(審査あり) 他にも共立美容外科の硬式WEB限定モニターもあり、時期によって募集している内容が異なりますが50%割引から最大100%オフで受けられる施術プランがあるので、随時チェックしてみましょう。

それでは共立美容外科で実施されている施術プランをご紹介していきます。

共立美容外科の埋没法は、しっかりとまぶたを糸で留めることで、半永久的に二重が持続するとされているプランがあります。

他クリニックで実施されている埋没法では、まぶたの内側部分を固定するために、どうしても耐久性が弱く、持続しないで取れてしまうことがありますが、この埋没法では、そういった心配が少ないのが特徴です。

また、使用する針はとても細いために麻酔を最小限に抑えることが可能なため、施術後のダウンタイムが少ないこともメリットの1つです。

プラン名 共立式二重P-PL挙筋法
種類 埋没法
価格 無料(通常64,800円)
URL http://www.kyoritsu-biyo.com/

東京、名古屋、大阪、高松にクリニックを持つリッツ美容外科では、各クリニックによって募集しているモニター価格が異なります。

全てのクリニックにおいて、埋没法・切開法のモニターを募集していますが、たとえば東京医院では30%割引、名古屋医院では20%割引と費用が違います。

さらに、顔全体を公開できるか、一部分もしくはモザイクを使用するかにより、価格が変動しますので、ご注意ください。

今回は東京医院が募集している二重モニターをピックアップしました。

リッツ美容外科が実施している埋没法は、スクエア・マルチプル・ノット法と呼ばれるプランです。

他クリニックでの埋没法は、2点留めや3点留めが主流ですが、このSMK法では、留め部分を工夫することにより6点留めることで、一重に戻る心配が殆どありません。

この施術プランを受けた方のライン消失率は1%と、脅威の数値を実績しています。

欠点としては通常埋没法にかかる施術時間は10分程度とされていますが、SMK法は6点留めるため、30分以上費やすことです。

しかし、ダウンタイムは他クリニックとほぼ同等とされているので、すぐに日常生活を取り戻すことが可能です。

プラン名 埋没法(SMK法)
種類 埋没法
価格(顔全体) 45,360円(通常64,800円)
価格(顔部分) 51,840円(通常64,800円)
URL http://www.ritz-cs.com/

まぶたの部分を3mm~6mmほど切除し、眼輪筋を取り除くことで腫れぼったさを解消させ、スッキリとした自然な二重をつくることを目的としたプランです。

まぶたを切開するので、ダウンタイムが生じることは必須ではありますが、1週間もすれば大まかなダウンタイムは終えることでしょう。

また、抜糸は術後5日目で行い、以降は濃いアイメイクをすることで、傷口が分かる心配はありません。

1ヶ月ほどすれば二重が馴染むので、外出する際に気づかれることはまずありません。

施術時間は100分とされています。

プラン名 全切開法(切開式重瞼術)
種類 切開法
価格(顔全体) 151,200円(通常216,000円)
価格(顔部分) 172,800円(通常216,000円)

まとめ

7_女の子の画像

全国各地にある美容整形クリニックで行える二重モニターをまとめてご紹介していきました。

パッチリとした二重になれる二重整形では、埋没法と切開法から成り立ちます

二重モニターでは安価な価格で、安全性も高い埋没法を募集しているクリニックが多く、切開法を募集しているクリニックが少ないのが特徴です。

二重モニターをするリスクとしては、不特定多数に公開されるために、整形が周囲に知れてしまう危険があるので、リスクを背負う覚悟で望むことが大切です。

また、より完成度の高い二重にするには、経験豊富なドクターを選びましょう。

モニターを承諾する前に、必ず医師との診察があるので、可能な限り担当するドクターの実績を調べ、経験の数を知ることが失敗を回避するポイントです。

今回は二重モニターが行える12のクリニックを厳選して集めました。

どのクリニックも過去に二重整形を行った豊富な実績を持つクリニックばかりです。

まずは一度足を運んでみてくださいね。

品川美容外科

【治療実績なら品川美容外科】
*症状から選ぶ施術法
*アフターケア充実
*ネットから簡単予約

_

湘南美容外科クリニック

【年間来院数100万人突破!】
★全国72院展開で通いやすい
両目1点7,350円(税込) ~
★カウンセリング充実

_