ホーム >> 美容コラム >> 脱毛 >> 脇の脱毛の方法や各クリニックの特徴・料金について

美容コラム

更新日

脇の脱毛の方法や各クリニックの特徴・料金について

カテゴリ

毎日、シェーバーや毛抜きでムダ毛を処理しているという方も多いのではないでしょうか。

とても時間がかかるので、ムダ毛処理のために会社や約束に遅刻した経験がある方もいるでしょう。

そのような方におすすめなのが、脱毛です。

日々のムダ毛処理の時間を減らし、時間に余裕を持たせることができます。

脱毛を希望する部位の中でも脇脱毛はとても人気です。

それでは、脇脱毛はどうすればできるのか、効果や施術回数、各クリニックの料金などについてご紹介します。

参考:脱毛の基礎知識!サロンとクリニックの違いとは?

女性 脱毛したい部位ランキング1位 脇

女性の画像

脇は、女性が脱毛したい部位ランキング1位です。

脇を脱毛することには、どのようなメリットがあるのかみていきましょう。

脇を綺麗に保とうとすれば、2日に1回は処理をしないといけないのでめんどくさいですよね。

また肌を傷つけないように注意しながら処理することには労力がかかります。

もし肌を傷つけてしまったら、赤みやヒリヒリ感といった肌トラブルが起こる可能性もあるのです。

脱毛をすれば、このような手間を大きく減らすことができます。

水着を着るときには、ほとんどの人が脇のムダ毛処理をしていることでしょう。

男性であれば脇毛が生えていても自然ですが、女性の場合は少しの脇毛が生えているだけで敬遠されてしまうことがあります。

普段から脇のムダ毛処理をしておらず、明日急にプールや海に行くことになった場合、焦ってムダ毛処理をして肌を傷つけてしまうことになるかもしれません。

脱毛をしておけば、いつでも好きなときに水着を着れます。

また、春夏にノースリーブの服を着ることもできます。

脇は電車でつり革を持つことで見られるので、しっかりケアをしたいところです。

脇のムダ毛処理で肌を傷つけてしまったり、刺激を与え続けたりすると、黒ずんでしまうことがあります。

とても目立ってしまうので、早く解消したいですよね。

あまりにも濃い黒ずみは簡単には消せませんが、薄い黒ずみであればムダ毛処理をやめることで解消できるかもしれません。

黒ずみに悩んでいる方は、脱毛をしてムダ毛処理をしなくても良い状態を作りましょう。

脇は身体と腕の間にあるので、蒸れたり汗をかいたりしやすい部位です。

夏など暑い季節になると脇のにおいが気になるという方もいるのではないでしょうか。

デオドラントスプレーを使ってもよいですが、こまめにケアをするのはとても手間がかかります。

実は、脱毛をすることで、脇のにおいを抑えられるのです。

そもそも、においは汗をかいて蒸れた状態で雑菌が繁殖することによって起こります。

脇毛があると蒸れやすくなるので、においの原因となるのです。

そのため、脱毛をしてしまえば、雑菌が繁殖しにくくなり、においを抑えられると考えられます。

このような

そもそも脱毛って何?

女医の画像

肌の表面から出ている毛だけを処理するのは、除毛や剃毛などと呼ばれます。

シェービングや除毛クリームなどによるケアは脱毛ではありません

また、毛抜きやブラジリアンワックスを使ったムダ毛処理も脱毛と表現されることがありますが、毛が生えなくなるものではないのです。

ムダ毛処理の手間を省ける脱毛は、発毛組織を破壊して新しい毛を生えにくくしたり、長期間に渡って毛を生えなくしたりするものです。

脱毛の基礎知識として、メカニズムについて確認しておきましょう。

肌の上から出ている毛を「毛幹」、肌の下にある毛を「毛根」といいます。

毛根の最も下にある膨らみのある部分が「毛球」です。

毛球の中には、毛母細胞という栄養を取り込み毛を成長させる細胞があります。

そして、毛球の先端部にある毛乳頭細胞が毛母細胞へと栄養を供給するのです。

毛抜きやブラジリアンワックスでムダ毛を処理しても新しい毛が生えてくるのは、この毛乳頭細胞と毛母細胞が残っているためです。

ムダ毛処理の手間を省くための脱毛では、このうち毛乳頭細胞にダメージを与えることで毛母細胞への栄養の供給を阻害し、新たな毛の成長を防ぎます。

このように毛乳頭細胞にダメージを与えるような施術は、エステサロンとクリニックで受けられます。

エステサロンでは光脱毛、クリニックでは医療レーザー脱毛によって脱もぅします。

効果が出るまでにかかる施術回数や期間は?

はてなの画像

どのような方法でも、1回の施術では脱毛できません。

その理由を知るために、まずは毛の生え変わりの周期について確認しておきましょう。

毛は、一定の周期で生え変わっており、これを毛周期といいます。

毛周期は、毛が成長する成長期、毛の成長が止まる退行期、毛が抜ける休止期の順になっています。

このうち、脱毛の施術の効果が出るのは、成長期の毛のみです。

成長期の毛は毛乳頭細胞にダメージが加わりやすくなっています。

それに対して退行期の毛は、毛根から毛が離れているので、レーザーや光を当ててもダメージを与えられないのです。

また、休止期の毛も細胞分裂が活発ではないため、しっかりとダメージを与えられません。

全体の毛の約15~20%のみが成長期といわれています。

そのため、光やレーザーを当てても、一部の毛にしか脱毛効果が現れません。

もし、全ての毛が成長期であれば、一度の照射で全ての毛を脱毛できるでしょう。

しかし、実際にそのような状態にはなっていないため、複数回の照射が必要なのです。

1回目の照射で光やレーザーが反応しなかった毛を脱毛するために、2回目の施術を受けることになります。

1回目の施術を受けた翌日に2回目の施術を受けても、毛の周期は変わっていないので脱毛効果は発揮されません。

そのため、次回の照射は約1.5~3ヶ月後となるのです。

毛周期は部位によって異なり、脇の場合は約1.5~2ヶ月とされています。

サロンの光脱毛の場合は、約10回~15回、クリニックの医療レーザー脱毛は約5~8回で施術が完了になることが多いです。

これを約1.5~2ヶ月という周期に当てはめると、サロンの場合は約2年半~4年、クリニックは約8ヶ月~1年程度で脱毛完了となります。

このようにかなりの期間がかかるので、夏に向けて脱毛したい場合は秋冬に脱毛を始めることがおすすめです。

また、秋冬は予約が取りやすい傾向があるので、スムーズに脱毛を受けられるというメリットもあります。

クリニックの医療脱毛とエステの光脱毛は何が違う?

女性の画像

クリニックの医療脱毛とエステサロンの光脱毛は、実は根本の仕組みは同じです。

毛や毛根の黒色は、メラニン色素によって色づけされたものなのですが、脱毛ではこのメラニン色素に反応して熱を発する光やレーザーを照射します。

そして、発熱した毛根によって毛乳頭細胞もダメージを受けて発毛力が低下するのです。

では、光脱毛と医療レーザー脱毛では、なぜ施術回数が異なるのかというと、光脱毛は毛乳頭細胞にダメージを与えるだけなのですが、医療レーザー脱毛は毛乳頭細胞を破壊できるためです。

医療レーザー脱毛の方が光脱毛よりも強力なレーザーを照射するため、施術回数が少なくなります。

光脱毛は、出力を抑えているため資格を持たない人でも扱えますが、医療レーザー脱毛は専門医のみが扱えます。

それでは、光脱毛と医療レーザー脱毛について確認していきましょう。

光脱毛とは、IPL(インテンスパルスライト)などによる脱毛の総称で、フラッシュライト脱毛と呼ばれることもあります。

医療レーザー脱毛よりも脱毛に時間がかかりますが、出力が低いということにはメリットもあります。

レーザーや光を照射するときには、熱によって肌がダメージを受けるため、それと同時に痛みも感じます。

光脱毛は医療レーザーよりも少ない痛みで済むのです。

レーザーには、アレキサンドライトレーザーやダイオードレーザーなど様々な種類があり、扱っているものはクリニックによって異なります。

出力が高いため比較的早く施術が終わるというメリットがありますが、どうしても光脱毛よりも強い痛みを感じることになります。

続いて、エステサロンとクリニックの違いを確認しておきましょう。

医療機関ではないので、光脱毛の痛みの対処としては保湿ジェルを塗ったり冷却したりする程度のことしかできません。

光脱毛はもともと痛みが少ないので、この程度の対処で十分な場合もあります。

また、施術後には赤みなどのトラブルが起こることがありますが、その対処もできません。

また、サロンは基本的に女性専門、もしくは男性専門になっています。

男性のサロンの場合は施術を行うのは女性と男性のどちらのパターンもあります。

女性のサロンの場合は、スタッフが全員女性であることがほとんどです。

そのため、男性の視線が気になるという場合でも気軽に脱毛に通えます。

医療機関なので、痛みに対しては麻酔を使えます

強い痛みを感じることもある医療レーザー脱毛ですが、麻酔を使うことで痛みをほとんど感じずに済むこともあります。

また、肌トラブルが起きてしまった場合には、炎症を抑える薬を塗ってもらえたり、処方してもらえたりできます。

サロンで受けた場合は、ドラッグストアで購入できる炎症止めなどを使うことになります。

また、クリニックの医師は男性が多く、人によっては脇を見せるのが嫌ということもあるでしょう。

クリニックでは、デリケートなところのみ看護師が施術することもあります。

気になる場合は、クリニックに電話をして確認しましょう。

総合的に見ると、短期間で痛みを抑えながら脱毛できる医療レーザー脱毛がおすすめです。

脱毛のみを行っているクリニックもあれば、美容整形など他にも施術を行っているクリニックもあります。

どちらの方が良いとは一概には言えないので、クリニックの特徴や価格などを踏まえて選びましょう。

なお、サロン・クリニックともに、次のような人は脱毛を受けられません。

*妊娠中もしくは妊娠の可能性がある

*重度のアトピー体質

*重度のケロイド体質

*重度の皮膚疾患

*光アレルギー

*光に当たってはいけない薬を服用している

*単純ヘルペス

*施術を受ける部位に強いかゆみなどがある

重度かどうかわからないという場合には、サロンではなくクリニックでカウンセリングを受けてみるとよいでしょう。

サロンは医療従事者がカウンセリングを行う訳ではないので判断ができません。

クリニックであれば、医療レーザー脱毛を受けられるかどうかも含めて判断してもらえるでしょう。

クリニックを選ぶときのポイントは?

選択の画像

クリニックを選ぶときには、料金や痛み、通う期間などをチェックしましょう。

料金

脇脱毛は比較的低価格ですが、他の部位の脱毛と組み合わせることで高額になります。

このような場合には、医療ローンを勧められることがあります。

または、月々の支払い額を抑えられるということで、月額制を勧められることがあります。

一見、とてもお得に見えますが、月額制ということは通わない月度にも料金が発生するということです。

さらに、忙しくて通えなかったり、人気のクリニックであるために予約を中々入れられなかったりすると、それだけ余計に費用がかかってしまいます。

また、医療ローンの場合は料金に利息がつきます。

一括払いの場合よりも多くの費用がかかるので注意しましょう。

複数の医療ローンを組むことで、毎月の負担額が大きくなり、ローンの返済が苦しくなることも考えられます。

料金は、必ず総費用のみに注目しましょう。

脱毛完了までにかかる期間は、毛の量や肌の色によって変わります。

脇は範囲が狭いので1回の施術時間は短いのですが、同時に他の部位も脱毛する場合は時間が長くなります。

脇と一緒に脱毛することが多いのが、VIOや背中、お腹、腕、脚といった水着を着たときに露出する部位です。

これら全ての部位を脱毛する場合は全身脱毛を受けた方がお得なこともあるのですが、1回の施術時間が数時間かかることになります。

1回の施術時間を短くしているクリニックもありますが、それだけ通う回数が増えるので結果的に負担が大きくなります。

快適に通えるよう、ライフスタイルに合わせて施術部位を決め、施術時間と回数を把握してスケジュールを組みましょう。

痛み

脱毛の際に多くの方が心配になるのが痛みです。

脇脱毛は比較的短時間のストレスで済みますが、それでも長く通うことになるので、できるだけ痛くない方がよいという方は多いでしょう。

痛みが心配な方は、痛みが少ない医療レーザーを使えるクリニックを選ぶことをおすすめします。

ただし、痛みが少ない医療レーザーは、従来の医療レーザーよりも料金が高いことが多いので、そのあたりのことも踏まえて選びましょう。

従来のレーザーの痛みは、「輪ゴムで弾かれたような痛み」と表されることが多いのですが、想像しただけで嫌になるという方もいるでしょう。

快適に最後まで通えるという目的を果たすために、痛みをどれだけコントロールできるかがポイントになります。

脇脱毛を受けられるクリニックの特徴と価格

画像名の画像

脇脱毛を受けられるクリニックはたくさんありますが、その中でも有名なのが湘南美容外科クリニックと城本クリニック、聖心美容クリニックです。

これらのクリニックは全国展開しているので通いやすいというメリットがあります。

1年近く通うことになるので、自宅から通いやすいというのはとても大切です。

また、駅の近くに立地していることが多いので、仕事や休日のお出かけの帰りに立ち寄ることもできるでしょう。

それでは、それぞれのクリニックの特徴や価格についてみていきましょう。

湘南美容クリニック

【年間来院数100万人突破!】
*全国72院展開で通いやすい
*治療を低価格で受けるならココ!
*自然な仕上がりが可能

_

湘南美容外科クリニックは、全国に71院と圧倒的な医院数を誇る大手美容外科です。

美容整形や脱毛の他、胃がん健診や不妊治療など様々な診療を行っています。

そのため、一度は利用したことがあるという方もいるのではないでしょうか。

湘南美容外科クリニックの最大の特徴は、初診・再診料、カウンセリング料の他、テスト照射や肌トラブルが起きたときに使う軟膏などに一切費用がかからないことです。

つまり、ホームページに記載の施術料金だけで脇脱毛ができます。

料金の安さに釣られて契約したところ、後から追加料金がかかって予算を超えたということは珍しいことではありません。

追加料金を気にせずに済むので、最後まで快適に通えるでしょう。

湘南美容外科クリニックでは、アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズを使用しています。

従来の医療レーザーと比べてレーザーが肌の奥深くまで到達することが特徴です。

また、毛根のメラニンにのみ反応するため、肌にダメージが及びにくいというメリットもあります。

また、男性限定でメディオスターNexTProという医療レーザーを使用している医院もあります。

メディオスターNexTProは、毛根を破壊しなくても、毛根より浅いところにある「バルジ領域」を破壊すれば脱毛できるという理論に基づいた医療レーザーです。

波長の長いレーザーをブレンドしているため、ゆっくりと加熱することができます。

そのため、肌への負担が少なく、痛みもそれほど感じないというメリットがあります。

湘南美容外科クリニックは、1回500円(税込)という格安料金で脇脱毛を受けられます。

また、6回でも1,000円(税込)と非常に低価格です。

このように低価格のプランを契約する際には、他のプランの勧誘をされる傾向があります。

湘南美容外科クリニックは、勧誘がしつこくないとの口コミが多いので、他の部位の脱毛を希望しない場合は気軽に断れるでしょう。

城本クリニック

【30年以上の歴史と実績を誇る美容外科】
*経験が豊富な医師が担当!
*医療免許を持つスタッフが対応!
*自然な仕上がり、傷跡が目立ちにくい施術

_

城本クリニックは、全国に27医院ある美容外科クリニックで、脱毛の他に美容整形も行っています。

医院は基本的に駅の近くにあるので、どこに引っ越しても比較的通いやすいでしょう。

30年以上の歴史と実績のあるクリニックなので、安心して通えます。

また、安全を第一に考えて施術を行っているところも安心できるポイントです。

カウンセリングは無料なので、脱毛するか迷っているという方でも気軽に相談できますよ。

完全予約制で時間厳守となっているので、後から来た人が先に呼ばれるといったことがありません。

照射後はすぐに次回の予約を取れるので、期間が長くても快適に通えるでしょう。

また、女性スタッフが照射するので、男性医師に脇を見られるのが恥ずかしいという方に向いています。

城本クリニックでは、アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズとダイオードレーザーのライトシェアを導入しています。

ジェントルレーズは湘南美容外科クリニックで使用しているものと同じなので、ライトシェアについてチェックしていきましょう。

ライトシェアは、ハーバード大学ウェルマン皮膚研究所で開発されたダイオードレーザーです。

皮膚の冷却システムを内蔵しているため、照射部位のダメージを抑えられます。

それによって、照射のときの痛みや施術後の赤みなどが起こりにくくなっています。

また、レーザーの波長を変えることができるため、痛みの強さや毛の太さ、肌の色など様々な状態に合わせて照射できます。

安全性を第一に考えている城本クリニックだからこそ導入されているレーザーと言えます。

城本クリニックは医院によって料金設定が大きく異なります。

1回、3回、5回、7回などニーズに合わせて回数を選べる医院もあれば、脇脱毛は7回コースしかないという医院もあります。

また、1回1,000円、5回5,000円のところもあれば、1回10,000円、3回1,5000円というように比較的料金が高い医院もあります。

自宅から近い城本クリニックの料金が高いからと言って、隣の県にある医院まで通うというのは避けた方がよいでしょう。

交通費や通う手間がかかるので、途中で脱毛を諦めてしまうこともあり得ます。

料金だけを見ると湘南美容外科クリニックよりも劣りますが、ライトシェアを導入しているのは大きなメリットです。

このように、料金だけではなく痛みや肌トラブルのリスク、自宅からの通いやすさなども含めてどのクリニックで脱毛するか選択しましょう。

聖心美容クリニック

【大手美容外科で唯一】
★世界規格ISO9001:2015認証取得
★医師によるカウンセリング
術後までサポート

_

聖心美容クリニックは、全国に9院ある美容クリニックで、脱毛の他に美容整形を行っています。

会員から1993年に開院し、2005年には国際管理基準「ISO」を大手美容外科で初めて取得しています。

リラックスして過ごせると共に、納得のいく提案をすることを心がけており、全員がカウンセリングを重視しています。

聖心美容クリニックの最大の特徴は、ソプラノアイス・プラチナムを導入しているところです。

従来の医療レーザーは、毛根に蓄熱させることで毛乳頭細胞を破壊するというものですが、ソプラノアイス・プラチナムはメディオスターNexTProと同じく毛根よりも浅いバルジ領域に照射します。

従来のレーザーよりも温度を上げることなく脱毛効果を得られるため、肌への負担を抑えられるのです。

また、従来よりも短時間で施術ができるため、忙しい方でも受けやすいというメリットもあります。

さらに、照射回数も従来のレーザーの約半分で済むので、通院の負担を抑えられます。

ソプラノアイス・プラチナムによる脇脱毛は、1回7,000円(税抜)、5回28,000円(税抜)、コース終了後1回5,600円となっています。

この料金は他のクリニックと比べて高めですが、半分の回数で脱毛できる場合は1回×3回で21,000円となります。

それでも他のクリニックよりは料金が高いので、よく考えてから契約しましょう。

聖心美容クリニックでは、ソプラノアイス・プラチナムは痛みが少ないということを全面的に打ち出しており、もし痛かったら全額返金する保証を導入しています。

対象となるのは、女性の場合が両脇と両ひじ下、両ひざ+ひざ下、男性は鼻毛、ひげセットのうち2部位となっています。

また、初めて聖心美容クリニックを利用する場合に限り、1回5,000円(税込)で受けられるのでとてもお得です。

できるだけ少ない痛みで受けたいという方は、聖心美容クリニックのソプラノアイス・プラチナムをぜひ試してみてください。

聖心美容クリニックは、大手美容クリニックの中でも医院数が少なめですが、料金や痛み、通院の手間などあらゆる面で優れているので、前向きに検討することをおすすめします。

脇脱毛のあとのケアはどうするの?

はてなの画像

脱毛によって肌がダメージを受けると、肌の水分が蒸発して刺激に弱くなります。

そのため、いつも以上にしっかりと保湿することが大切です。

保湿をしっかりすることによって、刺激に強い肌を作れるでしょう。

高級クリームなどを使う必要はなく、普段から使っている化粧水や乳液などでしっかり保湿してください。

肌がうるおうことで、レーザーの照射による痛みが少なくなることも期待できるので、普段から保湿ケアを心がけましょう。

施術後に赤みやヒリヒリ感などが現れても、2~3日程度で治まることが多いので心配はいりません。

クリニックによっては、照射後すぐに軟膏を塗ってもらえることや、軟膏を処方してもらえます。

軟膏を処方された場合は、症状が治まるまで1日1~2回は塗るようにしましょう。

もし、水膨れや強い赤み、ヒリヒリ感、痛み、湿疹などが現れた場合は火傷を負っているということなので、すぐにクリニックに連絡して対処してもらいましょう。

実際に脱毛を受けたら、その日は様々なことに注意しながら過ごすことになります。

次のようなことに注意しましょう。

身体が温まると肌に刺激が及びます。

脱毛後は肌がとてもデリケートなので、身体が温まるだけで炎症やほてりが長引くことがあるのです。

湯船に浸かるのはもちろんのこと、適度な運動も身体が温まるので避けましょう。

クリニックから自宅に帰るまでの間に炎症が治まらない場合には、保冷剤や濡れタオルなどで冷却しましょう。

脱毛後は、少しの紫外線にも影響を受けてしまうような状態なので、日焼けを避ける必要があります。

普段であれば問題のない紫外線でも、脱毛後であれば日焼けになることがあるので、外出の際には、日焼け止めクリームを使いましょう。

脇は紫外線に当たりにくい部位ですが、全く当たらない訳ではないのでしっかり対策してくださいね。

もし、日焼けをしてしまうと、日焼けによるメラニン色素にもレーザーが反応してしまい、火傷のリスクが上がるので、照射そのものを受けられなくなる可能性があります。

脱毛期間が長引く原因になるので、しっかり対策しましょう。

脱毛を受けてしばらく経っても毛が抜けないと不安に感じる方もいるでしょう。

施術を受けてから1~2週間もすれば自然に毛が抜け始めます

気になる場合は、電動シェーバーなど肌への負担が比較的少ないもので処理しても構いません。

ただし、毛抜きなど毛穴に大きな負担をかける方法で処理はしない方がよいでしょう。

毛抜きで毛根ごと処理してしまうと、次の照射による効果が発揮されない可能性があります。

脱毛のように肌にダメージを与えることになる施術には、様々な注意点があります。

最後まで快適に脱毛を受けるためにも、これらの注意点を守るようにしてくださいね。

まとめ

笑顔女の画像

脇脱毛の仕組みや通う期間、各クリニックの特徴について確認したら、実際に自宅の近くにあるクリニックをピックアップしましょう。

大手美容クリニックは医院数が多いため選びやすいのですが、医院数が多いということはそれだけ対応の質が高くない医院も多いということです。

全ての医院で素晴らしい対応を受けられるとは限らないので、スタッフや医師の対応がよいかどうかも含めて、カウンセリングのときにチェックしましょう。

カウンセリングだけは無料というクリニックが多いので、「今日は相談だけしにきた」と伝えて説明を受けましょう。

可能であれば、テスト照射を受けて、痛みや肌トラブルの起こりやすさをチェックすることをおすすめします。

約1年程度通うことになるので、あらゆる面で自分に合ったクリニックを慎重に選びましょう。

参考:脱毛の基礎知識!サロンとクリニックの違いとは?

城本クリニック

【30年以上の歴史と実績を誇る美容外科】
*経験が豊富な医師が担当!
*医療免許を持つスタッフが対応!
*自然な仕上がり、傷跡が目立ちにくい施術

_

品川美容外科

【治療実績なら品川美容外科】
*症状から選ぶ施術法
*アフターケア充実
*ネットから簡単予約

_