バストアップクリームって効くの?その効果とおすすめクリーム紹介|Bebele
ホーム >> 美容コラム >> コスメ >> バストアップクリームって効くの?その効果とおすすめクリーム紹介

美容コラム

更新日

バストアップクリームって効くの?その効果とおすすめクリーム紹介

カテゴリ

「貧乳で胸元が寂しい」「セクシーな服が似合わない」「グラビアアイドルのような豊満な胸に憧れる」と胸に対するコンプレックスをお持ちではありませんか? そんな胸の悩みを吹き飛ばしてくれる!と話題になっているのが、胸に塗るだけでバストアップが期待できる「バストアップクリーム」。

でも、本当に塗るだけでバストアップするの?と疑問に思う方も多いでしょう。

そこで今回は、バストアップクリームも効果やバストアップのメカニズム、成分、塗り方、オススメの商品をご紹介します。

バストアップクリームは効果あり?

女性の画像

胸が小さい、ボリュームがない、と悩みを抱えている方なら、一度はバストアップに励んだ経験があるでしょう。

  • バストアップサプリを飲む
  • バストアップブラを着ける
  • マッサージをする
  • バストアップ体操をする
  • 豊胸手術をする

バストアップ効果を実感するまでには個人差がありますし、なかなか効果を実感できずに諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。

バストアップサプリだけでサイズアップできた方もいれば、バストアップブラとバストアップサプリを併用してサイズが大きくなった方もいます。

バストアップを実感するためには、自分に合ったバストアップ方法を知ることです。

どんなバストアップアイテムもお金と時間がかかるので、長期的に取り組んでいく必要があります。

そして、これからバストアップにチャレンジしたい方にオススメなのが、「バストアップクリーム」です。

胸に直接塗って優しくマッサージしながら胸を大きくすることを助けてくれるバストアップクリームは、誰でも簡単にできるバストアップ方法です。

もちろん、バストアップサプリやバストアップブラとの併用によって、より効果をアップさせることができます。

バストは大胸筋、クーパー靭帯、乳腺、脂肪から構成されていて、乳腺の周りに付いた脂肪は乳腺脂肪体といいます。

胸の大きさは乳腺脂肪体で決定されるので、バストアップを図るには、乳腺を発達させて脂肪を増やすことが大切です。

バストアップクリームには、女性ホルモンの分泌を促す成分が乳腺に働きかけることにより、乳腺が活性中心してバストに脂肪が付くメカニズムになっています。

バストアップのためには、胸の脂肪を増やす効果が期待できるのがバストアップクリームを使ってケアをしたり生活習慣を見直すことも大切です。

栄養バランスの取れた野菜中心の食事やタンパク質を摂取して、良質な睡眠を取り、心身ともにリラックスしていることも大切です。

乳腺は母乳を生成する大事な器官ですから、体の内側と外側からの正しいケアでバストアップを目指しましょう。

塗ってマッサージするだけでバストアップする「バストアップクリーム」は、どんな成分が入っているのが気になりますよね。

バストアップクリームによって、配合されている有効成分が配合は異なりますが、多くのバストアップクリームには、「プエラリアミリフィカ」「ボルフィリン」の2つ配合されています。

プエラリアミリフィカは、乳腺に働きかけて女性ホルモンを活性化させます。

ボルフィリンは脂肪を増殖させる働きがあるため、2つの成分の相互効果によりバストアップサポートが期待できます。

プエラリアミリフィカは、東南アジアに自生するマメ科の植物で、現地の女性の美しいボディをヒントにプエラリアの成分研究がされてきました。

プエラリアには、植物性のエストロゲンとイソフラボンの成分が含まれており、乳腺を発達させる女性ホルモンと同じ働きをすることがわかったのです。

プエラリアに含まれるエストロゲンは、体内に入ると、女性ホルモンの分泌を促進して乳腺が刺激されて乳腺脂肪が付くようになります。

年齢とともに女性ホルモンの分泌が減少して胸元が寂しくなったときにバストアップクリームでプラリアを肌に補うと、バストアップが期待できるというわけです。

バストアップクリームであれば、肌からの成分吸収になるため、バストアップサプリと比べて副作用が出にくいのもメリット。

女性ホルモンが活発化すると、バストアップだけでなく肌にハリ・ツヤ・弾力が出たり、 若々しさを取り戻すことができます。

プエラリアミリフィカはこのようなバストアップに導いてくれる働きをしてくれるためほとんどのバストアップ商品に配合されるようになったのです。

ボルフィリンは、ハスナゲというユリ科の植物の根から抽出された天然成分です。

ボルフィリンは先程説明したプエラリアミリフィカと同じくバストアップの定番成分となっています。

ボルフィリンは、細胞脂肪に直接働きかけて脂肪の増殖を促し、脂肪を分化・増殖させ蓄える働きがあります。

ボルフィリンを使い続けることによって、脂肪が増やされてバストアップと肌にハリと弾力が蘇ってくるのです。

プエラリアは女性ホルモンに似た働きをしてバストアップを図りますが、ボルフィリンは塗ったところの脂肪を分化して増やしていく成分になります。

ボルフィリンには脂肪を増やすだけでなく、増えた脂肪を蓄えて定着させる働きをしてくれるため、安定した豊かなバストに導いてくれるのです。

ボルフィリンで増やされた脂肪をバストの正しい位置にキープするために、マッサージやナイトブラを併用するとさらに効果的です。

バストアップクリームには、プエラリアミリフィカ、ボルフィリンの他にもセサラッシュ、コラーゲン、アスタキサンチン、プラセンタ、ヒアルロン酸、イソフラボンといった美容成分が豊富に配合されています。

バストは、肌が乾燥すると垂れや型崩れの原因になるため、毎日の保湿が大切になります。

ボディクリームよりもバストアップ成分が配合されたクリームを使ったほうが、美容成分がバストにハリや弾力を与えてくれて、バストアップに導いてくれます。

バスト全体が潤うようになると、ブラの中にバスト周りの脂肪を移動しやすくなるので、 バストアップブラやナイトブラと併用することでよりバストアップ効果を実感できます。

バストアップクリームとサプリはどちらが効果的?

バストアップには、バストアップクリームの他にもバストアップサプリもありますが、どちらが効果を実感しやすいでしょうか? どちらもあくまでバストアップをサポートしてくれるものですから、使用すれば誰でも劇的な変化が望めるわけではありません。

胸を大きくするには女性ホルモンの働きが重要になるため、働きを促してバストアップするにはある程度の時間かかります。

どちらも同等のバストアップ効果が期待できますが、バストアップクリームの方が肌に直接つけるために、副作用の心配がないメリットがあります。

そして、バストアップクリームは、塗ったところの脂肪を増やして、そこに留めてくれるボルフィリンの作用が働くことためバストアップクリームの方が注目されています。

バストアップクリームで胸を大きくできたとしても、副作用のリスクがあったら避けたいですよね。

バストアップサプリは、内側からの摂取になるため、ホルモンバランスに影響するため、副作用のリスクも大きくなるとされています。

一方で、バストアップクリームは、胸に塗って使うものですから、ほとんど副作用の心配はありませんので安心して毎日使い続けることができるのです。

ただし、バストアップクリームによって配合成分や香料、保存料が違うため、肌質に合う合わないがありますので、自分の肌質に合ったものを使用するようにしましょう。

敏感肌の方は、パッチテストを行ってから使用するようにしてください。

バストアップクリームの説明書には、使用頻度や1回の使用量の記載がありますので、それを守って使用すれば、十分バストアップ効果は期待できます。

万が一、使い続けている間に生理不順、ニキビや肌荒れ、便秘といった副作用を引き起こした場合は使用を中止して、必要に応じて医師に相談しましょう。

  • もともと痩せ型で上半身がかなり痩せすぎている方
  • 皮下脂肪率20%以下の方(ガリガリ体型)
  • 食事を過剰摂取しても太らない体質の方

もともとかなりの痩せ型で食べても太らない体質の方は、バストアップクリームでは結果が出ない可能性があります。

ガリガリ体型の方は、皮膚の下に蓄積されている皮下脂肪がもともと少ないので、バストアップクリームでホルモンの働きや脂肪を増やすように促進されても効果を実感しにくいのです。

バストアップする上で乳腺とある程度体に付いた皮下脂肪が必要なため、あまりに細い方、平均皮下脂肪率が20%以下のガリガリ体型の方は、期待できない可能性があるということです。

しかし、効果の実感は個人差があり、一概には細い方は効果なしとは言い切れません。

もちろん、痩せている方でもバストアップに成功した方多くいますし、 バストアップクリームと生活習慣の見直しなど総合的に意識して結果を出した方もいます。

諦めずに今できることからケアしていきましょう。

  • 標準的な体型で体脂肪(皮下脂肪)がある方
  • ぽっちゃり体型だけど胸だけ痩せている方
  • 太りやすく脂肪が付きやすい方

太っているぽっちゃり型の方は、バストアップ効果が期待できる可能性があります。

食べ過ぎて体重が増えたときに胸がボリュームアップした感じを体験された方も多いと思います。

これは、胸はほとんど脂肪で出来ているので、体重が増加すると必然的に胸がボリュームアップするからなのです。

胸の成長は、女性ホルモンを促して脂肪を付けることでボリュームアップしますので、マッサージを取り入れながらバストケアを続けていきましょう。

バストアップクリームの選び方は?

girl

バストアップクリームは通販サイトをはじめてとして様々な種類がありますが、何を基準に選べばよいのか迷ってしまいませんか? ここからは、理想のバストアップクリームを選ぶコツをみていきましょう。

本当に効果的なバストアップクリームには必ずといっていいほどプエラリアミリフィカと ボルフィリンが配合されています。

バストアップクリームを使う目的は「バストアップのため」ですから、バストアップに良い成分がどれだけ高配合で入っているのかをチェックしましょう。

毎日マッサージで使うバストアップクリームですから、肌の調子を整えてくれる美容成分が充実していて、浸透性が高いものを選ぶと良いです。

例えば、ナノ化して浸透性を良くしている成分が配合されていると、肌への働きがアップするのでオススメです。

保湿力や皮膚の黒ずみを防ぐ成分が配合されている場合、浸透性が高いとさらに透明感をアップすることができます。

高級美容成分が配合の高価なバストアップクリームを使うとなると、継続して使い続けるのが難しくなるため、コスパがよく高品質なものを長く使い続けると良いです。

ネット通販のバストアップクリームには塗っただけですぐに大きくなる!というような大げさな宣伝がされているのもあります。

しかしバストアップはホルモンと関係してあるため効果を実感するのに時間がかかります。

バストアップクリームは少なくとも3ヶ月は使い続けたほうが効果を実感しやすくなります。

バストアップクリームランキング

ここからは、バストアップクリーム選びに迷っている方のために、口コミサイトで人気を集めている厳選ランキングで3つをご紹介しましょう。

どれも多くの方がバストアップを実感されていて、評判が良いものなので、迷っているかたはぜひ参考にしてみてください。

口コミでもかなりの高評価を得ているボムバストクリームリッチは、バストアップサポート成分が豊富に含まれています。

バストアップ、エイジングケア、美容効果に効果的な5大成分、大豆エキス・豆乳発酵エキス・プエラリアミリフィカ・根エキスヒオウギエキスに加えて、新成分ザクロ花エキスを配合しています。

そして、バストアップに有名なプエラリアよりも実感が高い!と美容業界で話題になっている成分、ボルフィリンの配合量を2倍に増量しているのが特徴です。

その他、ダイズエキスや豆乳発酵エキス、新成分のザクロ花エキス、ハリ感や柔らかさといった美乳成分を凝縮しています。

肌の透明感をアップさせるアルブチンやアプレシエといった美容成分を配合しているため、肌のキメを整えて透明感のあるバストに導いてくれるのです。

低分子コラーゲンやSPFプラセンタ、モモ葉エキスといった多数の美容成分によって、柔らかくてキメの細かい美乳を目指すことができます。

ボムバストクリームリッチは、香りやパッケージも良く、お手頃価格なので口コミでも使い続けやすいと好評です。

Cellnote(セルノート)は、ユーザー満足度95%という高い評価を得ている人気のバストアップジェルです。

胸の脂肪を増やす効果が期待できる高濃度ボルフィリン(ハナスゲ根エキス)の推奨濃度5%を目指して、それに近い高濃度のボルフィリンを配合しています。

セルノートは、女性らしさをサポートするプエラリア・ミリフィカ、豊満をサポートするボルフィリン、ダイズ種子エキスが高配合されており、アロエエキス、コラーゲンといった美容成分も豊富に配合されています。

セルノートは、新開発した独自の技術により、角質層の奥へ有効成分を届けることに成功したのです。

ジェルタイプなので伸びが良く、角質層への浸透力が抜群で肌への浸透力が高く、毎日使いやすいのが特徴です。

セルノートは、こだわりの国産生産で徹底した品質管理がされており、公的機関の認定を受けた工場で製造されているため品質も安全です。

グラニティデコルテクリームは、湘南美容外科の美容専門医が監修した次世代のバストアップクリームです。

敏感肌の人にも安心して使える無香料・無着色で肌に優しく、国内工場で生産された安心・安全なクリームです。

グラニティデコルトクリームは、バストアップに効果的な3つの成分、プエラリアミリフィカ、ボルフィリン、ハリと弾力を与えるスイゼンジノリをバランスよく配合しています。

スイゼンジノリは、バストの弾力と抗酸化作用もあるため、アンチエンジンに効果的で、 肌のターンオーバーを正常化して、若々しい肌へと導いてくれます。

そして、グラニティデコルトクリームはちくびの黒ずみなど美白に効果的なビタミンC誘導体も配合されています。

実際に試したモニターの満足度は98.1%と高評価になっており、多くの方がその効果を実感しています。

バストアップクリームの塗り方は?

バストアップクリームを使用すれば、すぐにバストが大きくなると期待する方がいますが、即効性はあまり期待できません。

バストアップクリームは普通に塗るだけでは効果を十分に引き出せないため、マッサージしながら使うことでより効果をアップすることができます。

バストアップクリームは、使い方や塗るタイミング、そしてコツがありますので、早速みていきましょう。

バストアップクリームの商品によって使用方法が少し異なりますが、基本的に1日2回朝晩の使用がオススメです。

お風呂あがりの身体が温まっている状態で行うと最も効果的ですので、朝時間がない方は、就寝前の1回でも問題ありません。

お風呂上がりの肌は柔らかく、バストアップクリームの成分が浸透しやすい状態にあるので、バストアップクリームはボディクリームを塗る前に使用してください。

バストアップクリームを使用する時には、マッサージも同時に行うことで相乗効果が期待できてバストアップに役立ちます。

リンパマッサージで体内の余分な老廃物の排出を促すことで、脂肪である胸に柔らかさをアップすることができるのです。

ワキ下やデコルテ部分にはリンパ管が通っていますので、リンパの流れがスムーズになり バスト全体の血行促進にも繋がります。

クリームは、手のひらに乗せて体温で温めて から、少しずつゆっくりと肌に伸ばしながら塗っていきましょう。

 【マッサージのやり方】
  • 手のひらでヒジから脇の下の左右バスト上部へ向かって10回なでます。

  • 肩甲骨から脇の下を通し左右バスト上部へ向かって10回なでます。

  • ワキの下に指を4本入れて揉み、リンパ節を10秒マッサージします。

  • 手のひらでヒジからワキの下から左右のバスト上部へ向かって10回なでます。

バストアップクリームはマッサージをしながらリンパや血液の流れを良くしてバストアップに期待できます。

下の方から上の方へ向かって、バストを持ち上げるような感覚で塗り、さらにバストの外側から内側に塗ると、バストが中央により谷間が出来やすくなります。

マッサージは力を入れ過ぎてしまうと、バストの脂肪を燃焼させてしまうため、優しい加減で行いましょう。

まとめ

Bebeleの画像

今回は、バストアップクリームの効果・成分・選び方、使い方、オススメの商品をご紹介しました。

バストアップクリームは、バストアップ目的だけでなく、バストを美しく保つための保湿成分やハリや弾力を与えてくれる美乳ケアにも役立ちます。

バストアップクリームは数多くの種類がありますが、バストアップのためには、有効成分がしっかり配合されているかを確認することが大切です。

どんなにバストアップクリームと記載があっても、ボルフィリンやプエラリアなどの有効成分が入っていなければ効果はないと考えた方が良いでしょう。

また、バストアップクリームはただ塗るだけではなくマッサージしながら血行を良くしてあげるバストアップ効果をあげることが大切です。

バストアップマッサージをすれば、乳腺を適度に刺激して乳腺の発達を促したり、背中や脇の脂肪を胸に集めて、バストアップ効果が期待できます。

バストアップクリームを使い続けることで、 血行やリンパの流れを促進されて、胸にハリや弾力が出てくるのも実感できます。

バストアップクリームのみでは効果は現れなかったという方は、マッサージやナイトブラと併用してみるとバストアップに導いてくれます。

今回ご紹介した3商品は、口コミや美容サイトでも高評価を得ているバストアップクリームなので、迷っているかたは、ぜひ試してみてはどうでしょうか?