ホーム >> 美容コラム >> エステ >> 【ブライダルエステ】美しい花嫁になれるサロンはこちら

美容コラム

更新日

【ブライダルエステ】美しい花嫁になれるサロンはこちら

カテゴリ

ブライダルエステをご存知でしょうか。

ブライダルエステとは、主に挙式予定の女性を対象とした、式に向けてのエステになります。

結婚式当日を最高の状態で迎えるために、悩みや希望に合わせた様々なコースが用意されています。

そこで今回はブライダルエステの概要と、大手サロンでのコースについて書いていきたいと思います。

ブライダルエステってどんな施術方法なの?

画像名の画像

ブライダルエステとは、結婚式を控えた女性が、結婚式当日により美しく見えるようになるために受けるエステのことをいいます。

種類は様々で、コンプレックスや悩み、挙式当日までに磨き上げたい箇所の希望等に合わせた施術を行います。

シェービングとは顔やうなじ、体の毛を剃って、ブライダルドレス等を着た時により美しさを出すための施術です。

脱毛サロンなどに通っていない場合、自分で全身剃るのは一苦労です。

そこでプロに頼み、結婚式前に施術を受けます。

肌表面の古い角質が取れ、化粧ノリも格段にアップします。

シェービングは一般的に結婚式の1週間~3日前くらいまでに行うのがベストです。

結婚式の前日などは、急な肌荒れにも対応できないので控えるようにしましょう。

特に肌が弱かったり、剃刀負けしやすい人はエステ選びを慎重に行ってください。

挙式中は何十枚、何百枚と写真が撮られます。

プロのカメラマンだけでなく、親戚や知人にも撮影されるからこそ、写真写りがよくなるように肌の調子を整えておいた方がいいです。

マッサージやパックで潤いとハリのある肌へと整え、ニキビやくすみなどお悩み別にサポートもあります。

お店によって様々な種類の施術があるので、自分の悩みにそった内容を受けましょう。

肌が弱い人はカウンセリングをしっかり受け、お試しコースで試してから本格施術を受けると良いでしょう。

ボディといっても、種類は様々です。

肌のくすみや調子を整えるものから、痩身エステまで幅広くあります。

保湿トリートメントやマッサージでボディを引き締め、色白でたるみのないボディとなります。

きれいなボディはウェディングドレス姿をさらに引き立たせてくれます。

また忙しい挙式前にリラックスできるようなエステもありますので、挙式前日に利用するとすっきりとした気持ちで臨めます。

式の参列者は以外と指先も見ています。

されに挙式中には指輪交換もあり、手元のアップ写真が残ります。

そこでハンドケアも必要になります。

ネイルカラーだけでなく、マッサージやパックで手を色白にするケアもあります。

仕事柄、爪を伸ばせない人もサロンスタッフさんに相談すれば手元がきれいに見えるような施術を行ってもらえます。

ブライダルエステと普通のエステの違いは?

画像名の画像

結婚式当日に向けて、花嫁姿が一番キレイになるようにコンディションを整えることです。

「ドレスを美しく着こなせるように」ケアを行います。

日常的に通って長期的にキレイを目指すことを目的としています。

見た目はもちろんだが、身体の内側からも美しくなれる施術となります。

そのため脱毛サロンに通わない限りはシェービング等がなかったりします。

コースによって異なりますが、結婚式に向けて計画を立てて施術を行うという点は共通しています。

ブライダルエステでは6か月前程度からはじめるコースは長期コースに分類されます。

3か月前~前日までのものは中期・短期コースといえます。

コース内容や施術したい悩みの内容によって、期間や開始日が変わってきます。

個人差や悩みによって様々ですが、むくみや乾燥によるクスミは1回でも効果を実感しやすいです。

一方でニキビやシワのケアは効果が出るのに時間がかかると言われています。

程度が低い人などは、もちろん1回で効果を実感できたという人もいますが、挙式までに改善してきれいになりたい!という場合は3か月以上かけて通うことをおすすめします。

何かの目的日に合わせて、ということではなく、日常的に行うのが通常のエステです。

疲れを感じたり、身体をシェイプアップしたい・お肌のお手入れをしたいと思った時に行うため、期間が定まっているというわけではありません。

もちろんコースがあったり、施術期限があることはありますが、いつでも始められますしいつでも終えることができます。

ドレスから露出する部分である、顔やデコルテ、背中などを中心にケアしていきます。

外見を磨くために、肌トラブルの改善や脱毛などを行います。

また結婚式前の忙しい花嫁を癒して、身も心も美しい状態で挙式できるようなサポートが行われます。

悩みに合わせた施術を行うという点ではブライダルエステと同じですが、ブライダルエステの方が見た目・見栄えを重視した施術になります。

このように、ブライダルエステと普通のエステでは様々な違いがあります。

挙式向けに普通のエステで施術を受ければいいのでは、と思う人もいるかもしれませんが、ブライダルエステの方が効率よく施術を受けられます。

 

現在通っていてお気に入りのお店があればそちらでも問題ありませんが、普通のエステの場合は自分で全てパーツを組み合わせなければならず、値段的にも上がってしまうことが多いです。

人気のブライダルエステサロンはここ!

TBC

特徴

TBCには新婦だけでなく、新郎も一緒に受けることができるプランがあります。

TBCではブライダルではない普通のコースもメンズがあるため、男性向けの施術もできるという点が特徴です。

メンズコースについてはメンズTBCでの対応となります。

メンズの施術内容についてはカウンセリング時にお店の人に確認してみてください。

TBCの特徴としては、全国100店舗以上ある店舗の移動が可能になるという点です。

挙式前は引っ越しが発生する場合もあり、その時に前の店舗に通う必要はなく利便性が高いです。

さらに挙式後もプランの利用ができるため、忙しくて通いきれなかったという場合でも、無駄になりません。

フェイシャル・ボディシェイプ・ボディトリートメントのいずれかのコースがお試しできます。

コース内容は次のどれかを選んでください。

※毛穴・ニキビケア(フェイシャル)

※小顔ケア(フェイシャル)

※美白ケア(フェイシャル)

※保湿ケア(フェイシャル)

※エイジングケア(フェイシャル)

※ハンドシェイプ上半身or下半身(ボディシェイプ)

※ボディトリートメント(ボディトリートメント)

短期間コースになります。

結婚式まで時間はないけれどもキレイになりたい人を対象としたものです。

期間は、結婚式1か月前が目安です。

内容は次のとおりです。

※フェイシャルコース×2回

※ボディトリートメントコース×2回

※関連商品1品

となっています。

特徴

脱毛で有名ですが、フェイシャルや痩身も長い歴史があります。

ブライダルコースにも力を入れており、挙式までの期間によってコースが選べます。

特定のパーツというより挙式までにトータルケアをしたいという場合におすすめです。

高品質、低価格をうたっており、雰囲気もアットホームです。

体験コースはありませんので、その分じっくりカウンセリングを受けましょう。

コースとしては挙式のどのくらい前かに合わせてフェイシャル、ボディケア、痩身を組み合わせていくという形になります。

オールハンドで、たまったコリをほぐしてすっきりとしたフェイスラインに整えます。

首から指先までをオールハンドでほぐします。

心身ともにリラックスできます。

サイズダウンを目指し、お肉をほぐします。

贅肉や凹凸肌にはたらきかけ、メリハリボディを作ります。

費用

挙式1か月前コース 48,000円

※フェイシャル3回

※ボディケア3回

挙式2か月前コース 72,000円

※フェイシャル6回

※ボディケア6回

挙式3か月前コース 118,000円

フェイシャル、ボディケア、痩身エステの中から好きに組み合わせができて、計20回分

特徴

サロンの設備・施術技術の高さが評価されています。

たかの友梨ではそれぞれの希望に沿ったコースが用意されていますが、コースに入る前にお試しも可能です。

お試しコースが1種類、挙式までの期間や要望に合わせて利用できるコースが5種類あります。

自分に合ったコースを選ぶことで、挙式までのトータルサポートが可能になっています。

たかの友梨では2008年から脱毛を廃止し、フェイシャルケアとボディケアに専念することでより一層技術力が上がっています。

口コミでも満足度が高いエステといえます。

無料カウンセリングのあとに、フェイシャルケアを受けられます。

クレンジング・スチーム・パック・ハンドエステ等のフェイシャルフルコースをお手頃価格でお試しできます。

挙式前1か月の集中フェイシャルプランになります。

洗顔では落ちにくい、皮脂やたんぱく汚れまで分解するパックや、肩や背中、顔とつながる頭皮までトリートメントを行うことができます。

挙式に向けて集中して顔のお手入れをしたい方、ボディは既に行っており、フェイシャルだけ追加したい方などにおすすめです。

パールコースは2種類あり、Aプランでは美肌を目指す者、Bプランではデコルテも含めたフェイシャルプランとなっています。

挙式前1か月の、美顔+ボディケアのコースになります。

コース内容は

※ビタミントリートメント×2回

※リラックス美肌ケア3Dフェイシャル

※ボディエステロミロミ

※バリ式スペシャルトリートメント

※気になる箇所の部分トリートメント

となっています。

結婚式前の忙しい1か月を、美肌効果を持続しながらリラックスもできるコースとなっています。

挙式2か月前のコースになり、気になるポイントをケアするものとなっています。

コース内容は

※ビタミントリートメント×4回

※エクセシオールビオトナス×2回

※ボディエステロミロミ

※バリ式スペシャルトリートメント

※セブ式ヒロット

※気になる箇所の部分トリートメント×2回

となっています。

ウェディングドレスのデザインに合わせて気になる部分をケアすることができます。

挙式前3か月でトータルケアを目指すコースになります。

コース内容は

※エクセシオールビオトナス×4回

※リラックス美肌ケア3Dフェイシャル×4回

※バリ式スペシャルトリートメント×3回

※全身アロマトリートメント×2回

※セブ式ヒロット

※ボディエステロミロミ×2回

※気になる箇所の部分トリートメント×5回

となっています。

トータルケアにふさわしい回数と内容になっています。

気になる部分はもちろん挙式までのいそがしい期間をリラックスできるようなコース内容です。

お母さんとともに美しくなる、というのがテーマとなったコースになります。

お母さんと結婚する娘さんで施術内容は異なります。

結婚式では主役はもちろんですが、母への手紙やお見送りなど、なにかと新婦のお母さんは目立つ存在となっています。

式をはなやかに、美しくするために母とともに受けられる珍しいコースとなっています。

新婦向けエステ
  • エクセシオールビオトナス×3回
  • ビタミントリートメント×2回
  • ボディエステロミロミ
  • 全身アロマトリートメント
  • バリ式スペシャルトリートメント
  • セブ式ヒロット
  • 気になる箇所の部分トリートメント×2回
母向けエステ
  • エクセシオールビオトナス×3回
  • 全身アロマトリートメント
  • 気になる箇所の部分トリートメント

ブライダルエステの費用

費用はコースやキャンペーンによって異なるため、人によって違います。

自分の決めた予算内のコースのみ、と決めればお店側もプランを色々と提示してくれます。

ゼクシィの調査によると、ブライダルエステにかけた費用の平均は8.5万円となっています。

2万~4万円が17.8%と最も多く、続いて10万~12万円が15.7%となっています(ゼクシィ公式サイトより引用) お得にコースを受けるのであれば色々な店舗のお試しコースを受ければ、エステを見極める力もつきますし、安くたくさんの施術を受けられます。

しかしお試しコースはあくまで契約を考えている人向けのものになりますので、選ぶという気持ちで施術を受けましょう。

あとはキャンペーン期間に申し込むことで費用を抑えることができます。

ブライダルエステは結婚式のベスト開始時期

画像名の画像

通常のエステと異なり、ブライダルエステには開始すべき時期というものがあります。

今回は主に2種類に分けて説明していきます。

挙式6か月前からはじめるものは長期に分類されます。

メリットとしては、時間をかけることで結婚式に向けてコンディションを細かく整えられるということがあります。

特にお肌ケアは1日2日で変化が表れにくく、長期的に行うことで結果がでます。

基本ケアはもちろん、ニキビや肌荒れ対策にもじっくり取り組めます。

ボディメイキングも時間がかかるものになるので、早めのスタートをすれば満足した仕上がりとなり、安心感があります。

挙式3か月前~前日に行うものを短期とします。

短期では、限られた時間で最大限効果がでるように、メニューが厳選されています。

直前でも様々なプランが用意されているので、安心してください。

短期メニューでは、ネイル・背中・フェイシャル・デコルテなどパーツを絞ったケアがおすすめです。

どのコースを受けたとしても、きちんと自分の現在の状態と目的に沿ったものであれば効果はでます。

しかしカウンセリングをしっかり受けなかったり、不必要な施術を受けていても効果はでにくいとされます。

そこで自分に合ったサロン・コースを探すということが重要になります。

次の項目でサロンの効果的な探し方について書いていますので、参考にしてみてください。

ブライダルエステサロンの探し方

ブライダルサロンを探すためには、以下の手順を踏むことをおすすめします。

まずはインターネットや取り寄せ資料、ブライダル誌で情報収集をしましょう。

サロンによってプラン内容や値段、お店の雰囲気が異なります。

種類が多すぎて迷ってしまわないように、予算・期間・施術内容など予め自分なりの条件を決めておくといいでしょう。

事前にプランを立てておかないと、思っていた以上にお金を使ってしまったりと予定していなかった出費が発生してしまうこともあります。

情報収集をしたあとは、無料カウンセリングの予約をしましょう。

ほとんどのお店がネットや電話で予約ができます。

またブライダル誌などから予約すると割引になったりお得なサービスがつく場合がありますので、購入している人は確認をしてみてください。

人気の時期になるとカウンセリング予約が取りにくくなる場合があります。

挙式予定が6月の場合は計画的に予約を取るようにしてください。

見積りを出してもらえるので、無料カウンセリングは大切です。

カウンセリングの前にお店を下見したい場合でも、事前に連絡をしておきましょう。

サロンによっては完全予約制の場合もありますので、何日前までに予約すればいいのかは確認しておきましょう。

エステがはじめての人でも気軽な気持ちで行けば問題ないですよ。

続いてカウンセリングです。

カウンセリングでは、期間や予算を伝え、希望に沿ったお手入れを組むことが可能です。

実際に相談してみることで、より具体的にイメージできるようになります。

全く分からず、イメージもない場合でも、どういった悩みがあって、挙式までにどのように改善したいのかを伝えれば、サロンスタッフがあなたに合ったプランを提案してくれますよ。

その際に着る予定のドレスの色や形を具体的に伝えるようにしましょう。

エステについて全く具体的に考えていなかった場合でも、カウンセリングを受けて話していく中で次第にイメージが固まっていきますよ。

安心して通うために、カウンセリングに行った際は以下のポイントをチェックしておきましょう。

※料金体系やプラン内容が分かりやすいかどうか

ブライダルエステはコースやプランの種類が様々あり、サロンによっては自分で組み合わせる必要があります。

 その料金が不明瞭のままだと予算オーバーしてしまったり、気づかないうちにオプションをつけられていたりということが発生する可能性があります。

より悪徳な場合はわざとしっかり説明しないということもあり得ます。

説明がなかったり、料金が不明瞭な場合はしっかり確認するか、他のお店に変えることを検討してみてください。

※クーリングオフについての説明はしっかりしているか

エステの場合8日間の間であれば、無条件で契約解除ができる制度のことを言います。

カウンセリングの勢いで契約してしまったけれど改めて考えてみるとやっぱりやめたい・・となることがあるかもしれません。

そのような時にクーリングオフができます。

クーリングオフの説明がなかったり、クーリングオフがあたかもできないかのように言うサロンは危険です。

クーリングオフは法的に認められている制度ですので、困ったことがあれば消費者ホットライン(TEL0570-064-370)、もしくは最寄りの消費者生活センターや消費生活相談窓口に相談しましょう

※カウンセリングは丁寧か

カウンセリングが丁寧でない場合、自分が本当に求める施術が受けられない可能性があります。

対価に見合った、満足できる施術を受けるためには、自分に本当に必要なケアが何なのかを知る必要があります。

そのためにもしっかりと丁寧なカウンセリングをしてもらえるお店を選びましょう。

まとめ

画像名の画像

いかがでしたでしょうか。

ブライダルエステとは、主に挙式を控えた花嫁さん向けのエステで、結婚式当日を最高の状態で迎えるための施術になります。

その種類は様々で悩みや、ウェディングドレスの形などによってどのパーツを施術するのかが変わってきます。

しかしその値段は決して安いものではありません。

特にコースやトータルケアとなると大きな買い物です。

結婚式に向けて出費が増えている中での選択になるため、施術の目的や予算をはっきりとさせた上でサロンのカウンセリングを受けましょう。

どういう施術を受けられるのかがはっきりと分からなくても、カウンセリングで話していくうちに、段々と自分の理想の姿が分かってきます。

エステに行ったことがなくても全く問題ありませんので、気軽にカウンセリングに行きましょう。

そして最高の結婚式にしてくださいね。

エステティックTBC

【ひとりひとりの体質に合わせたコースを提案】
*40年以上の実績!
*7つの手技で皮下脂肪に徹底アプローチ
*コース後にはダイエット法を提案!

_

 

ジェイエステティック

【初めての方ならジェイエステティック】
*メイクブースを完備
女性のみのエステティシャン
*全国展開!

_